「あまり詳しくは語れないケッサクな話」榎田貿易堂 bloodtrailさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「榎田貿易堂」 > レビュー > bloodtrailさんのレビュー
メニュー

榎田貿易堂

劇場公開日 2018年6月9日
全8件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

あまり詳しくは語れないケッサクな話

大らかに性を語り過ぎだよ珍宝館。マイナー上等な潔さが最高。意識していなかったけど、飯塚作品、結構見てた。開けっぴろげな性描写へのスタンスのルーツが珍宝館だったとは!冗談です。

伊藤沙莉の「アクはあるのに何をやってもハマる演技」だけで乗り切れる前半。いや、伊藤沙莉良いです。でもタバコは吸えないんでしょうね。全然吸い込んでないところが、逆に微笑ましかった。珍宝館での顛末もフフフフフでね。

物語は「このままではいけない」と思いつつも何をすれば良いのか分からず、榎田貿易堂でヌルい生活を送っていた人達が、少しずつ前に向かって歩き出す話。

なんて事無い話なんですが妙にハマる。メインキャスト5人の魅力。オトナのコメディ。脱力して楽しめる小さい設定。小気味よいセリフの応酬。ナイスな佳作でした。

bloodtrail
さん / 2018年12月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報