アサシン クリード

劇場公開日

アサシン クリード
6%
22%
46%
19%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

全世界で人気の同名ゲームシリーズを、マイケル・ファスベンダー主演で映画化。アサシン(暗殺者)として活躍した祖先の記憶を呼び覚まされた死刑囚の男が、歴史の裏に隠された多くの謎に挑む姿を描いたミステリーアクション。記憶を失った死刑囚カラム・リンチは、遺伝子操作により祖先の記憶を追体験させられることとなる。カラムの祖先はルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の伝説のアサシンで、禁じられた秘宝のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。現在と過去を行き来する中で、カラムは自身の遺伝子に秘められた、人類の歴史を変えるある秘密を知る。ファスベンダーが主人公カラムとその祖先を、謎の女性ソフィア・リキン役をマリオン・コティヤールがそれぞれ演じる。監督には「マクベス」でファスベンダーとコティヤールを起用したオーストラリア出身のジャスティン・カーゼル。

2016年製作/116分/G/イギリス・フランス・アメリカ・香港合作
原題:Assassin's Creed
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 Twentieth Century Fox and Ubisoft Motion Pictures. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0現代劇は退屈だが、歴史アクションは見応えがある

2018年2月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

シェイクスピアの『マクベス』を原作に忠実な世界観で、なおかつ斬新なビジュアルで描き切った監督と主演コンビが送るSFアクション。ゲームが原作だが、その事を感じさせないくらいに、壮大で秘密に彩られた世界観をダイナミックに展開させている。だが、個人的には格調高さに偏りすぎているきらいも強いと見た。世界に熱狂的なファンの多い本作を、もっと血が沸き立つような興奮が伝わる感度で描いても良かったのではないか。というのも、歴史劇に「退行」する部分では派手なアクションに彩られるが、ミッションが終わると急激に体温を冷やされたかのようにクールダウンしてしまうのだ。ひとつ間違えると『マトリックス』の二番煎じに陥りかねない中、現代劇の筆致がとても弱く、いちばん肝心な主人公の性格や過去も判然としない。悪役もキャラが弱い。しかし名優たちに彩られた独特の映像美にはそれなりに心地よさを感じる。決して退屈はしない一作である。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
牛津厚信

3.530m超の“リアル・ダイブ”はメイキング映像も必見

2017年2月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

ゲームが原作のアクション映画には、敵キャラのクリーチャーだろうが背景だろうがCGを使いすぎて肉体感覚の伴わない、目まぐるしいばかりで薄っぺらな凡作も散見されるが、これはなかなか健闘しているほうではないか。

メインビジュアルにも使われている高所からのイーグル・ダイブ。これはもちろんファスベンダー本人ではないが、パルクールの名手が30m以上の高さのクレーン台から実際に飛び降りるメイキング映像がYouTubeにアップされている。これを見たあとで本編のシーンを観賞すれば感慨もひとしおだ。

中世を舞台にしたアクション史劇と、VRの要素も取り入れた現代的な格闘アクションを組み合わせた構成がユニーク。西洋の剣や弓矢に、パルクール、武侠アクションも混ぜたごった煮感も悪くない。

ファスベンダーにコティヤール、ジェレミー・アイアンズという布陣は、名優の無駄遣いという気がしないでもないけれど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
高森 郁哉

2.5難しい宗教関係

さん
2021年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

マイケルファスベンダー扮する死刑囚カラムリンチは、死刑執行後にある研究機関で目覚め500年前に死んだ人の記憶を植え付けられた。とにかく宗教関係は難しくて良く分からない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

1.5分かり難く、分かりたいとも思えなかった。

よしさん
2021年9月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

テンプル騎士団の秘宝を巡り、祖先の遺伝子を頼りに500年前の闘いに挑む主人公の物語。

私がゲームに興味がないこともあるのですが・・・良く分かりませんでした。
アクションは頑張っていましたが、要所で「遺伝子の中の闘い」が明示され興ざめ。
個人の趣向の問題ではあるのですが、評価しようがない作品でした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし
すべての映画レビューを見る(全194件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る