劇場公開日 2017年5月13日

  • 予告編を見る

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ : 関連ニュース

池松壮亮&オダギリジョー、韓国での飲み会ネタで満員の客席沸かす

池松壮亮&オダギリジョー、韓国での飲み会ネタで満員の客席沸かす

石井裕也監督がオール韓国ロケを敢行した最新作「アジアの天使」の公開記念舞台挨拶が7月3日、東京・テアトル新宿で行われ、石井監督と主演を務めた池松壮亮、共演のオダギリジョーが登壇した。今作は、新型コロナウイルスの脅威が忍び寄る2020年2~3... 続きを読む

2021年7月3日
【特別インタビュー】石井裕也監督&池松壮亮が投げかける、まとわりつく優しさの根源

【特別インタビュー】石井裕也監督&池松壮亮が投げかける、まとわりつく優しさの根源

精力的な映画製作を続ける石井裕也監督が、盟友ともいえる俳優・池松壮亮を主演に据えて韓国でオールロケを敢行した「アジアの天使」を完成させた。日韓関係の悪化、新型コロナウイルスの脅威など、さまざまな困難を眼前に突き付けられながらも「映画の力」を... 続きを読む

2021年6月26日
池松壮亮と石井裕也監督、オール韓国ロケ作品に「今回は監督と俳優を超えた」と自負

池松壮亮と石井裕也監督、オール韓国ロケ作品に「今回は監督と俳優を超えた」と自負

池松壮亮と石井裕也監督が、韓国のキャスト、スタッフとともにオール韓国ロケを敢行した映画「アジアの天使」のプレミアイベントが6月22日にテアトル新宿で行われた。この日は池松、石井監督のほかに、オダギリジョー、子役の佐藤凌、そして韓国人キャスト... 続きを読む

2021年6月22日
池松壮亮×オダギリジョー×石井裕也監督「アジアの天使」 日本と韓国、2つの家族が絆を深める予告編

池松壮亮×オダギリジョー×石井裕也監督「アジアの天使」 日本と韓国、2つの家族が絆を深める予告編

池松壮亮と石井裕也監督が、韓国のキャスト、スタッフとともにオール韓国ロケを敢行した映画「アジアの天使」の予告編が披露された。兄弟役を務め、本作で本格的な共演を果たす池松とオダギリジョーのコミカルなやりとりがおさめられている。本作には、「ぼく... 続きを読む

2021年5月28日
池松壮亮×石井裕也監督最新作はオール韓国ロケ「アジアの天使」21年公開 オダギリジョー&チェ・ヒソも参加

池松壮亮×石井裕也監督最新作はオール韓国ロケ「アジアの天使」21年公開 オダギリジョー&チェ・ヒソも参加

石井裕也監督と池松壮亮が韓国のキャスト、スタッフとともにオール韓国ロケを敢行した映画「アジアの天使」が2021年に公開されることがわかった。石井監督と池松が韓国への初進出を果たした本作には、オダギリジョー、「金子文子と朴烈(パクヨル)」で知... 続きを読む

2020年7月9日
観客を挑発したい―― 天才監督・石井裕也が「町田くんの世界」で示した“映画表現の自由”

観客を挑発したい―― 天才監督・石井裕也が「町田くんの世界」で示した“映画表現の自由”

こんな主人公、見たことない。安藤ゆき氏の人気少女漫画を映画化した「町田くんの世界」(6月7日公開)は、特に派手な物語ではないのにも関わらず、見るものをただただ驚嘆せしめる。主人公・町田くん(細田佳央太)のあまりにもピュアな思考と行動は、同級... 続きを読む

2019年6月6日
石井裕也監督、最新作は「町田くんの世界」!少女漫画原作の映画化に挑戦

石井裕也監督、最新作は「町田くんの世界」!少女漫画原作の映画化に挑戦

日本映画界を牽引する石井裕也監督が、安藤ゆき氏の人気漫画を実写映画化する「町田くんの世界」のメガホンをとっていることがわかった。作品は既に完成しており、主演を含むキャストは後日発表予定。映画.comでは、少女漫画原作を初めて映画化するに至っ... 続きを読む

2019年1月16日
「インドネシア日本映画週間2018」が「カメ止め」で開幕し新旧36本を上映

「インドネシア日本映画週間2018」が「カメ止め」で開幕し新旧36本を上映

「インドネシア日本映画週間2018」(https://www.vipo.or.jp/news/19963/)が、インドネシアの首都ジャカルタ中心部のシネコンCGVグランド・インドネシアで12月7日に開幕した。オープニングセレモニーとレセプシ... 続きを読む

2018年12月12日
綾野剛主演「楽園」に柄本明、村上虹郎、石橋静河! 喪失と再生描く慟哭の物語に挑む

綾野剛主演「楽園」に柄本明、村上虹郎、石橋静河! 喪失と再生描く慟哭の物語に挑む

綾野剛、杉咲花、佐藤浩市が共演し、瀬々敬久監督がメガホンをとった映画「楽園」に、柄本明、村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、根岸季衣、石橋静河が出演していることがわかった。大ベテラン、若手実力派、多彩な面々が喪失と再生を描く“慟哭の物語”に挑む... 続きを読む

2018年11月23日
石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、瀧内公美!豪華女優陣が「21世紀の女の子」に結集

石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、瀧内公美!豪華女優陣が「21世紀の女の子」に結集

「おとぎ話みたい」「溺れるナイフ」などで知られる山戸結希監督が企画・プロデュースするオムニバス映画「21世紀の女の子」の出演者が、このほど一挙に発表された。朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧... 続きを読む

2018年9月20日
「第40回ぎふアジア映画祭」9月15日開幕! 黒沢清監督&高橋洋のトークショーを実施

「第40回ぎふアジア映画祭」9月15日開幕! 黒沢清監督&高橋洋のトークショーを実施

アジア各国の映画を紹介する「第40回ぎふアジア映画祭」が、9月15日~11月25日に岐阜市民会館、岐阜市文化センター、CINEX(柳ケ瀬)で開催される。10カ国18作品を上映し、映画ファンにはたまらない特別企画も実施する。9月15日のオープ... 続きを読む

2018年9月2日
池松壮亮主演、塚本晋也監督の時代劇「斬、」トロント国際映画祭に出品決定!

池松壮亮主演、塚本晋也監督の時代劇「斬、」トロント国際映画祭に出品決定!

塚本晋也監督が初挑戦した時代劇映画で、池松壮亮が主演、蒼井優がヒロイン役で共演した「斬、」が、カナダで開催される第43回トロント国際映画祭(現地時間9月6~16日)に正式出品されることがわかった。世界的な影響力を誇るアート系映画の巨匠たちが... 続きを読む

2018年8月15日
次代のクリエイター発掘を目指したコンテスト発「高崎グラフィティ。」予告編公開

次代のクリエイター発掘を目指したコンテスト発「高崎グラフィティ。」予告編公開

次代を担うクリエイターの発掘・育成を目指して、堤幸彦、大根仁、平川雄一朗ら気鋭の映画監督を輩出してきた映像制作会社オフィスクレッシェンドが立ち上げた映像コンテスト、「未完成映画予告編大賞」の第1回グランプリ受賞作「高崎グラフィティ。」の予告... 続きを読む

2018年7月11日
未完成映画予告編大賞グランプリ作「高崎グラフィティ。」ビジュアル&場面写真公開!

未完成映画予告編大賞グランプリ作「高崎グラフィティ。」ビジュアル&場面写真公開!

堤幸彦、大根仁、平川雄一朗ら気鋭の映画監督を輩出してきた映像制作会社オフィスクレッシェンドが、次代を担うクリエイターの発掘・育成を目指して2017年に立ち上げた映像コンテスト「未完成映画予告編大賞」の第1回グランプリ受賞作「高崎グラフィティ... 続きを読む

2018年6月15日
「ポエトリーエンジェル」岡山天音が第32回高崎映画祭最優秀新進男優賞を受賞

「ポエトリーエンジェル」岡山天音が第32回高崎映画祭最優秀新進男優賞を受賞

第32回高崎映画祭授賞式が3月25日、高崎市にある群馬音楽センターで開催され、「ポエトリーエンジェル」に主演した岡山天音が最優秀新進男優賞を受賞し、花束贈呈に駆けつけた同作の飯塚俊光監督と舞台上で抱き合い歓びを分かち合った。岡山は「このよう... 続きを読む

2018年3月26日
石井裕也、第12回アジア・フィルム・アワードで監督賞受賞!

石井裕也、第12回アジア・フィルム・アワードで監督賞受賞!

アジアの26の国と地域から選出された映画の頂点を選ぶ“アジア映画のアカデミー賞”、第12回アジア・フィルム・アワードが3月17日(現地時間)、マカオの人気ホテル「ザベネチアンマカオ」にあるヴェネチアン・シアターで開催された。今回から新人監督... 続きを読む

2018年3月19日
菅田将暉、毎日映画コンクール・男優主演賞受賞で更なる飛躍と日本映画界への恩返し誓う

菅田将暉、毎日映画コンクール・男優主演賞受賞で更なる飛躍と日本映画界への恩返し誓う

第72回毎日映画コンクールの表彰式が2月15日、神奈川・ミューゼ川崎シンフォニーホールで行われた。作品賞に当たる日本映画大賞に輝いたのは、大林宣彦監督がメガホンをとった「花筐HANAGATAMI」。男優主演賞は「あゝ、荒野」の菅田将暉、女優... 続きを読む

2018年2月15日
菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に決意新た 大林宣彦監督は「あと30年は撮りたい」

菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に決意新た 大林宣彦監督は「あと30年は撮りたい」

第91回キネマ旬報ベスト・テンの表彰式が2月12日、東京・文京シビックホールで行われた。主演男優賞は「あゝ、荒野」「火花」など八面六臂の活躍ぶりだった菅田将暉に贈られた。重量約5キロのトロフィーを受け取り、「本当に重い賞。まだまだ知らないこ... 続きを読む

2018年2月12日
アジア版アカデミー賞で「三度目の殺人」が作品賞候補!「空海」最多6ノミネート

アジア版アカデミー賞で「三度目の殺人」が作品賞候補!「空海」最多6ノミネート

第12回アジア・フィルム・アワードのノミネーションが1月11日に香港で発表され、是枝裕和監督の「三度目の殺人」が作品賞候補に選出された。最多6ノミネートに輝いたのは、チェン・カイコー監督作で、染谷将太が主演を務めた中国・日本・香港合作の「空... 続きを読む

2018年1月12日
菅田将暉、4作品で主演男優賞 賞状の「明らかなオーバーワーク」に爆笑

菅田将暉、4作品で主演男優賞 賞状の「明らかなオーバーワーク」に爆笑

第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞の授賞式が、石原裕次郎さんの誕生日に当たる12月28日、都内のホテルで行われた。作品賞は、寺山修司の唯一の長編小説を5時間余の一大叙事詩として描き切った「あゝ、荒野」が受賞し、岸善幸監督は「読み解く... 続きを読む

2017年12月28日
「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の作品トップへ