ブレードランナー 2049のレビュー・感想・評価 (11)

ブレードランナー 2049

劇場公開日 2017年10月27日
526件中、201~220件目を表示 映画レビューを書く

人間よ考えを改めよ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

自分は一体この映画に何を期待していたのだろう?と鑑賞後ふと我に返りました。映像なのかストーリーなのか話題性にまんまと乗っかっていただけなのか。それだけ想像と違った結末を魅せつけらた印象です。

続編を作るには35年という月日はあまりにも長い時間が経ち過ぎたのではないか?と観るまでは感じてました。当時と現在では人や社会の価値観、道徳観、夢や希望も変化し過ぎているはずだから。
しかし確実にこの物語の未来に近づいている今の時代にあえてどうしても続編を作りたかったという強い理由がこの辺りにあるような気がしました。当時観せた未来の姿は現実の今を経てこのまま行くと、実はこんなことになってしまいますよ。という今を生きる人類に対する警告なのでしょうか。人間よ考えを改めよ。と問いかけているような気がしてならないです。
本物の人間であろうが、人間もどきのレプリカントであろうが、
生きているものは他者と接して生きていく限り情が宿り、募るのではないでしょうか。本来の任務である人間のために役立ちたい、一人のレプリカントとしての思いを果たしたい。最後のシーン、Kは安心して眠りにつけたのか。しんしんと降り続く雪の冷たさと、人間もどきレプリカントの熱い魂が次第に冷めていく対比が何だか悲しく映りました。
この映画を正当に評価するのは、まだまだ先の時代が来ないと誰もわからないのではないでしょうか。

puccino
puccinoさん / 2017年11月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

でも、何か足りない。。。

ヴァンゲリスだ。
後でも先でもいいから必ず前作を見ること。
この先、レプリカント対人間なんて続編が作られませんように、切に願います!

t@ny
t@nyさん / 2017年11月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

引き裂かれた映画。

 この監督の「メッセージ」はなかなかの作品だったので、それなりに期待して、上映に臨みました。
 しかし、話が進むにつれ、冗漫な映像が続き、話があまり進展しません。タルコフスキー風のイメージショットがあったりして、この監督は、さながら、前作の「ブレードランナー」(1982年)の呪縛と自身の本質である作家性との間で引き裂かれているように思えました。御大リドリー・スコットの体面を壊さずに、自分の個性も出す、そのジレンマに160分近く、ずっと、苦慮しているようにも思えたのです。次回、映画を撮るときは、この監督は何の制約もなく、題材も自分で選び、脚本も自分で手掛け、自由に勝手に撮ってもらいたいものです。この監督のもっと伸び伸びとした才能を発露した作品を観てみたいものです。

bashiba
bashibaさん / 2017年11月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

車が空を飛ぶ未来 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ブレードランナーを見たとき、車が空を飛んでいて、一周回って新しい感じになっていたのですが、2049でも飛んでいて笑っちゃいました。Kが全てを失いながらデッカードと娘を出逢わせ、そして自分は何もかもを失ったのが悲しい。広告にジョーと呼ばれた瞬間の虚しさよ。コールガールと重なった時は、虚構と現実の区別がつかない程だったのにな…。うおーんという、あの特徴的な音楽も健在で良かったです。

あんこ
あんこさん / 2017年11月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

締めはハリソンフォード ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

人間とレプリカントの奇跡に脱帽

けん
けんさん / 2017年11月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ファンディスク

ブレードランナーの原案はフィリップ・K・ディックです。
前作のR・スコットの「ブレードランナー」はディックとは別物だという事を理解して欲しい。
その上でR・スコットの続編として作られているのですが、ストーリーが雑、映像美にこだわっているのは分かりますが、3時間という上映時間は苦痛です。
強いて言うなら、これは映画というより音楽アーティストのPVに近いです。
オリジナルのブレードランナーが好きで、ストーリーはどうでもいいから世界観に酔いしれたい、という人にはうってつけです。
ストーリー自体はマトリックスに近く、差別化を図ろうとして失敗したのだろうと思います。
配給会社がSONYなのか、過度に日本びいきな所に違和感を感じます。
邦画が好きな人なら気に入るのかもしれません。
私はこの作品は映画として評価できません。

さやか
さやかさん / 2017年11月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

続編よりリメイクの方が? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

SF映画の金字塔「ブレードランナー」の続編ということなので、観に行きましたが、金字塔と書いておきながら一作目よく覚えていないんですよね(笑)

色々な感想が既にレビューされていて
良いところも悪いところも大体似た感想です。

そもそも、「ブレードランナー」に影響されて作られた映画やアニメが、既に巷に溢れているので、オリジナルが今更続編出しても新鮮味なんかありゃしない。(AI彼女とか新たな表現など試みてはいますが。)

ハリソン・フォードもハンソロまでなら
良かったのに、デッカード役まで復帰されてもね~(苦笑)
何て言うか人気維持する為になりふり構わず昔やった役にまで、手を出してる感が・・・?(インディ・ジョーンズもまたやるとか言ってるし!)

エクスペンダブルズでもそうだったのですが、夢の共演も一回目だけなんですよね!皆喜ぶの。
二回目からはもう慣れてしまってそこまで興奮しない。

ハリソン・フォードもまさにそれで、ハンソロは喜ばれたが、デッカードは食傷気味って感じなんですよね。

これならば、いっそのこと完全リメイクの方が潔いかと。続編でというのなら、オリジナルキャストのみで一作目は、触れる程度くらいにして、別の話にしてしまうくらいが、良かったかと?

他のレビューでも書かれていますが、今作で良かったのはAI彼女ジョイの役者が可愛かったってとこですか(笑)

Mt.ブルー
Mt.ブルーさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作とは全くの別物

セリフ、映像に他者もいないし、暗喩もない。何も掘り下げていないから、何も描けていない。
ストーリーもスピードがなくつまらないだけ。
がっかりしすぎてぼおっとして見てました。
若い人がこれを面白いと言っているのなら、自分が時代についていっていないだけなのかもしれません。
人文知ってもう一部のマニアだけの趣味になって、大衆娯楽である映画には向かなくなったんですね。ブレードランナーもこうなるのね。

ソウイチ
ソウイチさん / 2017年11月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

出てくる言葉がちとムズい

近未来の設定としては好きだが、奇想天外な設定では無い分、大体想像できて意外性はない。
こういうテーマなので会話の内容も哲学的で難しくなるのは仕方ないが、抽象的な言葉が多すぎてスッと入ってこなかった。頭いい人は楽しめるのかなあ。

もじゃ
もじゃさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

滅びの色濃い新しいブレードランナーの世界感 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これは今後10年、20年と語り継がれる問題作になると感じました。

退廃的に発展していた前作とは異なり、滅びの色濃い汚染された世界の片隅で何とか生き延びる人類と、人類が生み出した新しい世界の覇者となる者たちを描いた物語です。一般大衆は生き延びるのに精一杯、AIは感情豊かで繊細、皮肉にも劇中で最も「人間」らしく、レプリカントの生み出したひとつの奇跡が中心となり、原作小説のテーマに再びスポットがあたるような構成です。

映像と音楽やSEはどのシーンも素晴らしく、いずれも鮮明に記憶に残ります。個人的には汚染地域のオレンジ一色の世界(旧ラスベガス)が最も美しく印象的に感じました。潤沢な時間を惜しげもなく使い長いカット、丁寧なストーリーテリング、奇跡を体現する残酷な世界に咲く可憐な華と、薄汚れ落ちぶれた人類の対比と、非常に練られた作品に仕上がっています。

ストーリーはご都合主義とか文句を言っている方もよく見受けられますが、ラヴの衛星軌道誘導の爆撃などを見れば分かるように、これは具現化された超監視社会であり、映画のラストシーンのあとはデッカードと娘は二人とも身柄を確保されているでしょう。当然ラヴは新しいボディに入って蘇ります。つまり最初から主人公に勝ち目はない世界なんです。そこを理解してから映画を観ると、勝った負けたではなく、また別のストーリーの軸が見えてきます。

最終的にKは、LAPDやレプリカントレジスタンスのいずれにも属さず、自分の大切な記憶を共有する娘と父親を会わせるという選択を、自らの判断で行います。それも命がけで。ラストシーンの雪が舞い散る美しく白い世界で、ゆっくりと満足そうに死んでいくK、これは前作のラストのどしゃぶりの黒い雨の中、デッカードを助けて命の灯が消えていくロイ・バッティのオマージュだと気付きました。

偉大な前作を受けて続編として製作された映画ですが、前作を上回る世界を提案構築し、成功した素晴らしい作品に仕上がっています。

Ryu
Ryuさん / 2017年11月10日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

K、強すぎ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ダイ・ハード並みに不死身なので、違和感があります。レプリカントの成り立ちや能力の説明が不足してるので、やたら強いオジサンが自分探しをしてる映画になっちゃってます。無いはずの生殖機能が備わっていた問題を放置したのも不満です。

koik-e
koik-eさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

観賞1回目

レイトショー。字幕版。

いいか、悪いか判断出来かねるくらいの衝撃を受ける。

とにかくもう一度観よう。
話はそれからだ。

くろはづき
くろはづきさん / 2017年11月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブレードランナーや! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これがブレードランナーの世界観やなぁ~…ってな感じです(笑)

32年後やねんけど、絶対なれへんやろとは思いますが(笑)

リオウリオウ
リオウリオウさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ボーダーレス ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

近未来の世界観は凄く
興味深いです。

週刊紙のコラムにもありましたが

現在社会は性別や人種の壁が
が曖昧になって、
お互いを愛し合ったり
尊敬したりする文化が根付き
つつありますが、

本作では、
デジタル映像化された
AIと人間の壁がなくなる世界観が
覗けます。

スイッチひとつで呼び出せる
自分専用の相手は実用化されれば
必ずヒットすると思うのですが
そこには、

相手を許容する人間性が
無くなる危うさや
どうしても深く求めないと満足できなくなるジレンマがつきまとうでしょう。

こういう技術が進むと
なにか人として衰退していくように
感じるのは私だけかな…

2049年には、
本作で描かれたテクノロジーの
なにが実現されてるかなー

くり
くりさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう世界観が好きかどうか

・ストーリーありがち
・金かけた割にすごい未来感は無い
・長すぎ

という皆さんの意見はごもっとも。

ただコレ、

・ありがちなのはディックが掲げたテーマを引きずらなきゃブレードランナーにならないし、
・未来感もイマドキの未来感で行くと前作の雰囲気出せないし、
・長すぎ…は「たしかに」としかw

というわけで、前作の雰囲気が好きでまた味わいたい人向けなのでは。

自分は好きですよ。観てる間は映像に集中してて時間忘れました。

乳牛
乳牛さん / 2017年11月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

まんまと術中にハマる

ほとんどの方が映像美と音楽、音響についての素晴らしさを語っていらっしゃいますね。同感です。特に終盤の水中戦闘シーンでのシンクロニシテは、こちらも息ができなくなるほどでした。よくもまぁあそこまで映像と音楽を同期させられたものです。何回でもその場に居たくなる中毒性の高い作品だと思います。3回目、見に行こうかな・・・

jardin
jardinさん / 2017年11月10日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時間

上映時間がちょっと長く感じた
主人公Kがかわいそうだった
音楽映像は圧巻
前作の雰囲気が好きならみるべき

ビタミン
ビタミンさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

う~ん、ちょっと期待外れ

すごく予算かけたB級映画です。
SFもの大好きなので期待して見に行ったんですが、色々と消化不良。Rottentomatoes とかで高評価なのが不思議なぐらい。
前作の主役は個人的にはルトガー・ハウアーだと思っている(爆)のですが、今作では彼と同等もしくは超えるほどのインパクトがあるキャラクターがいなかったのがまず残念。もちろん物語的にも前作ほどのインパクトもない。
作られた生物の悲哀と生への狂おしいまでの渇望が滲み出ていたのが前作なら、今作は最初から最後まですごく淡々と進んで、観る側の感情を巻き込むほど訴えてくる「何か」に欠けています。
レプリカントの○○○とかってなんかありがちすぎる上に、物語の流れ的にも世界設定的にもあまりに唐突で、更に扱いが雑で、そんな話ちょろっとする意味あるの、みたいな。物語の締めも若干雑。淡白ながら、今作の主人公に割と好感持てるのがせめもの救い。でも憐憫を感じるほどの演出もない。
ともかく全体的にピンボケしてるのです。漠然としたアイディアを見せたいだけで、絞り込んだ「魅せたい!」ものがないというか。
後、なんか女性の裸体をあまりに無意味かつ安易に出しすぎw (そういう保険入れないと売れないかもと思った時点でSFとしては負けでは・・・)

Ell
Ellさん / 2017年11月9日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

最後の笑顔

ライアン・ゴズリングの感情を抑えた演技がいいです。

最後に見せる微笑み。ラ・ラ・ランドのラストシーンとかぶりました。

ドライヴのライアン・ゴズリングがタイプなら、是非観るべき。

Yossam
Yossamさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作は観なくても大丈夫

観ているときは面白いと思ってたが、終わってみれば大した映画ではない。という感じ(^^;

ピピ
ピピさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

526件中、201~220件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報