「達者だがそれなり」戦場のメロディ くーにー62さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「戦場のメロディ」 > レビュー > くーにー62さんのレビュー
メニュー

戦場のメロディ

劇場公開日 2016年10月29日
全6件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

達者だがそれなり

朝鮮戦争中の戦災孤児による合唱団、という舞台装置だけで涙腺半開き。子役たちの演技も歌も達者で、それなりに感動もあったのだけれど。どのエピソードも想定を超えるものではなかったし、いまいち深みに欠けるというかね。面白い題材なのにな〜。たぶん脚本の問題。

くーにー62
さん / 2016年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報