劇場公開日 2017年4月14日

  • 予告編を見る

パージ:大統領令のレビュー・感想・評価

3.236
4%
48%
38%
8%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全36件中、1~20件目を表示

3.5事実はフィクションよりも奇なり

2017年10月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

怖い

興奮

本当に予測不能で奇妙なシリーズだ。デモナコ監督は『交渉人』や数々のTVシリーズで知られ、脚本の筆致には定評のある人。そんな彼が、ジェイソン・ブラム製作のビックリ箱に足を突っ込み、思いがけない化学変化を獲得したことでこの人気シリーズが誕生した。本作が面白いのは、大統領選の年に合わせて、こちらも同様の大統領選を盛り込んで、野心的な内容を描いて見せたところ。その中で懸案の“パージ法”に関する是非も問われ、政治や宗教、貧困や格差、人種問題といった米国特有の問題もあぶり出して見せながら、それでいて最終的にはしっかりとエンターテインメントに着地している。きっと公開時(2016年7月)は米国民にとっても「こんなことにはならないよね」なお笑い種だったろうが、結果的にトランプ政権となって、彼らは今の世の中をいったいどう見ているのだろうか。事実はフィクションよりも奇なり。本作についてもその後の検証が必要だ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
牛津厚信

4.0実際にあったら怖いけど、大好きなシリーズ(笑)

2021年1月18日
スマートフォンから投稿

怖い

殺人を含む全ての犯罪が合法・・国民は年に1度のその日に日頃のうっぷんや恨みを晴らす・・警察・消防・救急は機能停止・・実際にありそうで怖いですよね。 この法律よく考えたな~、怖いですが映画の設定としては大好きです・・問題発言かな(笑) 時々レビューに書く「当事者になりたくないけれど観るのは大好きシリーズ」です(笑) 嫌いな奴に何でもできるチャンスというのは捨てがたいですが、そいつの元にたどり着く前に知らない誰かにやられちゃうか(笑) 実際は家で12時間耐えるのみでしょうね、自分を狙ってくる人もいるかもしれないし。 ハロウィンのバカ騒ぎのニュースを観た時「日本でパージが行われたらこんな感じかな・・」なんて思ったことがあります、車をひっくり返した奴らとかを観て(笑) このシリーズが始まった時期あたりがブラムハウス製作の作品に興味を持ち始めた頃です!

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
映画は生き甲斐

3.0前作よりも良かった!

2020年5月16日
iPhoneアプリから投稿

前作 よりも良かったです。話もまとまっていて、メッセージ性もあって、大変に見やすかったです。でも パージ令の反対派も、人を殺める事の非情さを訴えてる割りには、平気で相手を殺しまくっているのは、矛盾を感じたけどね。
まだ次作があるんだけど、どうゆう話の展開になるか期待してしまいます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジェット

4.0これはもはや『パージ』ではない

M.Kotaroさん
2020年5月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

もはや「12時間限定で殺人も合法」という「パージ」独特の設定は脇に追いやられた格好だ。「パージ」はストーリーの背景に過ぎず,本作の主題は特定の法律をめぐる政治陰謀劇。要するにこれは,良くできた過激なアクション・クライム作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
M.Kotaro

3.0今作で、いよいよ漫画になっちゃった

不死鳥さん
2019年6月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不死鳥

3.0まずはバン内部のライト消せよ!見つかるだろが!!

2019年6月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

単純

興奮

全ての犯罪が合法化される法律「パージ」中、賛成保守議員に廃止推進議員が襲われちゃうお話。

パート3でパート1しか鑑賞してませんでしたが、パート2観てなくてもOK🙆‍♂️

続編にお金が掛けれる様になり、1よりは凄くまともに観れる映画になっておりました。はい。

前半パートはパージ中のイカれ人間、特にチョコバー・頭御団子ガールには笑い楽しませて頂きましたが、その後はパージらしさが無く、「あれ?まともな法律を巡るアクション映画になっちゃった😧」て感じで拍子抜け部分もあり。
(悪くは無いんですが。)

ウザいイカれ人間vsまともにパージについて考える様になった人間のパージについては一旦おしまいね〜的映画。
「そもそもこのお馬鹿法律で犯罪率1%に抑制って事自体無理だろ?」って考えてしまう訳で。
まっネタですから〜w

なんだかんだ書きましたが、まともなシリーズになってて良かったです。
しかし、前日譚である公開中の続編は観に行きませんw

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 6 件)
巫女雷男

3.0シリーズものなんですね

J.maxさん
2019年6月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

シリーズものだと知らずに観ちゃいました。設定が奇想天外な他は、ありきたりな展開。戦闘シーンはそれなりにそれなりで、総じて可もなく不可もなしって感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
J.max

0.5パージ3作中では観る価値無し!!

2019年6月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

2016年の大統領選当時に観ていたら盛り上がったか、というとそんな事は全く無いと思います。30分過ぎてようやく本編が始まりますが、雰囲気だけで何となくやっているだけで超つまらないです。政治家や、東電の勝俣や清水(家族で海外に逃亡)を襲ったらどうなるか、という妄想が満たされる事は決してありません。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬

3.5Thank you ,again

kossyさん
2019年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 『20世紀少年』のオープニングと被ってしまったTレックスの「20th Century Boy」。そこで家族が皆殺しにされたチャーリー・ローン上院議員が18年後に反パージを掲げて大統領選に打って出る。パージの日には、人殺ししてもOKな日に隠れてしまったのでは自分のポリシーと合わないと、10人ほどの警備員だけ置いて自宅で過ごそうとしていた。ところがそのSP達の半数は裏切り者!信頼できるのはレオ一人となってしまった。

 一方、駄菓子屋(?)を経営するジョーとその仲間たちは女子高生ギャングに狙われていたが、やっぱりパージの夜にやってきた。豆電球いっぱい付けた車で、まるでハロウィンみたいに仮装してチョコバーをねだる。

 あっち行ったりこっち行ったりと、展開が早くて目が回りそうになった。つまりはローンは反パージを訴える民主党もどきの陣営、パージ存続を推すのは全米ライフル協会や白人至上主義者、パージ信奉の教会NFFAが母体の共和党もどき。人殺し反対のローンが人殺し賛成のあちこちの団体から狙われるという構図だ。

 支持者も多いので、ジョーとマルコスや元ギャングのレイニー(ベティ・ガブリエル)によって何度も助けられる。そしてセーフティ・ゾーンであるトリアージ・センターという中立地帯にたどり着くのだが、そこの創設者ビショップはパージ法を逆に利用してNFFAの対立候補を暗殺しようとしていたのだ。

 反人殺しの立場なんだから、対立候補を殺してしまったのでは意味がない!奴は殉教者として崇められるから、こっちの負けよ!などとローンは主張。たしかに、このままではテロリストと同じだわなぁ・・・。などとローン側の立場はよくわかるが、逆に考えると対立候補側が彼女を暗殺するより、自分たちを殺させた方が得策だとも思った。

 それにしても、一作目ではパージ法を成立させる目的は失業者を減らすと言ってたから、実は貧困層いじめでしかなかったとする今作は、政治経済の現状をかなり皮肉っているのだと実感できました。社会問題としても、黒人や移民が経済的に冷遇されている現状。登場人物も黒人が多いところで表現しています。よくぞまぁ、ここまで描いたもんだと拍手を送りたくなりますが、トランプが当選してしまってからの公開というのも残念でしかない。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

3.0仮装してパージへGO!

さん
2019年1月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

パージ3作目!好きです。

今回はパージ反対派の大統領候補の女性とその女性を守るボディガードを中心にレッツ・キラーパーティー。
かといってグロくはなく基本は富裕層と貧困層の優劣と人種差別の戦いになってます。

チョコバーの為奮闘する女子高生がなかなかです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
豆

3.0まだ続いていたんだ

2018年10月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

年に一度、12時間だけ殺人お構いなしの日があり、これを撤廃しようと女性大統領候補が出馬する。
保守層、銃企業、金持ち層から命を狙われ、パージの日を迎える。
このネタで三度とは恐れ入った。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
いやよセブン

2.5もう『パージ』じゃなくてもいいような

なおさん
2018年7月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

一応完結。ここまできてしまうと、敵地から脱出するアクション物であって、パージの設定は大して意味をなさなくなっているような。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

4.0おうち-81

かいりさん
2018年5月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

毎回いるウザキャラ、今回は極め付けにうざい(笑)

大体こういう続き物の作品の舞台となる場所って、
1作目が閉鎖的な比較的狭いところ(アンブレラ社とか、メイズとか、この場合自宅)で、
2作目から広くなり(ラクーン・シティとか、WCKD社とか、この場合市街地)で、
それ以降「もう違う作品やん」となってしまうことが多い気がしますが、この作品は毎回面白さが違っていいんですよね。

2、3作目は警察官フランク・グリロというちょっとチートキャラがいるので、純粋に素人がパージに怯えるのを観たいドSな方は1作がおすすめです。

パージ執行人の顔が怖すぎです。しかも弾除け技術がはんぱない。
2の時はフランク・グリロをめっちゃイケメンと思いましたが、ちょっと老けた?
でも相変わらず強いです。
みんなパージを廃止しようとする、つまりアメリカを変えるsenatorを守るために頑張る。
全米ライフル協会が儲かるだけとか、選挙戦とか、ん?皮肉?なセリフや背景がチラリ。
アメリカならではですよね。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
かいり

4.0三部作としてしっかり成立。

marさん
2017年12月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

怖い

1作目は個人の自宅、2作目は街全体、そして3作目は国レベル。
「パージ法」の世界観をしっかり描き切った感のある第三作。
ここまでの完成度が高いので、三部作ってことで完結にしてほしい。

個人から国家へ、規模が大きくなるにつれて「倫理観」への焦点はぼやけていくけど、
逆に社会的なメッセージというか、格差とか既得権益とか
現代社会が抱える病巣みたいなものを浮き彫りにしつつ、
小気味いいエンタメ作品に仕上げてるのはさすがアメリカさんといった感じ。

特に三作目なんて途中でゾンビ映画かと思うエンタメっぷり。
ちょっと演出過剰な気もしないでもないけど、
観客を楽しませようって気持ちはヒシヒシと伝わりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
mar

3.0良い映画

stoneageさん
2017年12月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

この安っぽい設定とストーリー…あぁ、アメリカ映画!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
stoneage

2.0シリーズを重ねる毎に面白味が少なくなってる印象。1作目は家の中で、...

HaDoSonさん
2017年10月18日
Androidアプリから投稿

シリーズを重ねる毎に面白味が少なくなってる印象。1作目は家の中で、2作目は街の外で、3作目は、、、と期待しすぎた印象。タイトルと表紙のマスク集団に騙されたかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HaDoSon

3.0まぁいつも通りな感じです。

Normanさん
2017年9月28日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Norman

2.0全作通してリアリティはなし

2017年9月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

やはりパージという法律にリアリティを感じられない。
パージのある世界で戦うしかない守り抜かないといけない。だと入り込めるのだけど、
パージが変な法律なのに、それを廃止するどうこうは世界観を壊すだけだった。

一作目とかだと、まぁそういう日がある設定ね。という事で、ある一家の話だし、それなりに話に入って行けたけど、国単位で見るとあり得なさのオンパレードで、パージにリアリティを感じられないと、何をマジメに演技してるねん。と思えてならない。

一作目は子ども、今作は議員の行動がみんなを危険に晒しイライラしてならなかった。

協会で銃を乱射し虐殺した後に、敵対する牧師を殺す事には、「それは殺人だから」ってズッコケそうになった。 選挙に勝てなくなるならだろ!と全力で突っ込みたくなった。

現在トランプが大統領だという事だけが唯一のリアル。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.0パージ:大統領令

2017年9月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

1年に1晩だけ殺人を含むすべての犯罪が合法となる近未来のアメリカを舞台に描くバイオレンス・スリラーの第3弾。
大統領選をテーマに、
パージ法の撤廃を掲げ、
対立候補から命を狙われる女性候補がパージの夜に繰り広げる決死のサバイバルの行方をスリリングに描く。
監督は1作目から同じジェームズ・デモナコ。
主役は前作と同じレオ演じるフランク・グリロで、
大統領選挙を控えたローン上院議員のボディーガードです。
一番印象的だったのは、
チョコバーを欲しがる黒人のチョコバー・ガール。
このキャラは必見だと思います。
主人公より目立ってました。
登場するマスクや衣装のビジュアルのセンスがいいです。
外国人がパージで人殺しを経験したくて入国する「殺人ツーリスト」や、
パージの最中に道端に転がってる死体を集め回る清掃業など、
新しい部分もあったのは良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しょうちゃん

3.5パージを楽しむ人種がいる恐怖

おこげさん
2017年8月20日
iPhoneアプリから投稿

普通の人ならパージなんてトンデモないって分かるはずなのに、世の中にはそれを楽しんでしまう人達がいる。
そういう人達は何故か自分達はやられる方にはならないと思ってるらしい。
金持ち権力者にキャンディガールズ、わざわざこの日にアメリカ旅行に来る外国人達。恐ろしい。

パート2の方が好きだけどこれもなかなかハラハラさせてくれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おこげ
「パージ:大統領令」の作品トップへ