エル・クラン : 関連ニュース

メニュー

エル・クラン

劇場公開日 2016年9月17日

関連ニュース:エル・クラン

カンバーバッチ、米大富豪ロックフェラーを名乗った詐欺師を描く新作に出演か(2017年4月14日)

英俳優のベネディクト・カンバーバッチが、アメリカの大富豪ロックフェラー一族の血縁者を名乗った詐欺師を描く「The Man in the Rockefeller Suit(原題)」の出演交渉に入ったと、米Deadlineが報じた。映画は、クラーク・ロックフェラーと名乗り、名家の名前を利用してウォ... 続きを読む

ベネチア映画祭銀獅子賞受賞「エル・クラン」監督、コメディ俳優の起用理由を明かす(2016年9月13日)

「エル・クラン」で第72回ベネチア国際映画祭の銀獅子賞(監督賞)を受賞したパブロ・トラペロ監督が、作品の魅力と舞台裏を語った。「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」などを手がけたスペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督が製作を務め、行方不明者にまつわる身代金で生計を立てていた実... 続きを読む

おしどり夫婦の手作り料理は誰のため?実在の犯罪一家を描く「エル・クラン」本編映像(2016年9月6日)

「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」などを手がけたスペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督が製作を務め、第72回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞した映画「エル・クラン」の本編映像が、公開された。行方不明者にまつわる身代金で生計を立てていた実在の家族を描く本作。19... 続きを読む

戦りつのセリフで幕を閉じる「エル・クラン」マナーCM完成(2016年8月31日)

「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」などを手がけたスペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督が製作を務め、第72回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞した映画「エル・クラン」のマナーCMが、公開された。行方不明者にまつわる身代金で生計を立てていた実在の家族を描く本作。1... 続きを読む

親が「エル・クラン」“狂気の父”にそっくりだった?放送作家・町山広美、壮絶体験を明かす(2016年8月24日)

「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」などを手がけたスペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督が製作を務め、第72回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞した映画「エル・クラン」のトークイベントが8月23日、都内で行われ、翻訳家の金原瑞人氏と放送作家・映画ライターの町山広美... 続きを読む

家業は誘拐!「エル・クラン」犯罪一家の二面性映し出す予告編&ポスター&場面カット公開(2016年6月15日)

スペインの巨匠ペドロ・アルモドバルが製作を務め、実際の身代金誘拐事件を映画化した「エル・クラン」の幸せな家族の二面性を映し出すような予告編とポスター画像、人質を拷問する場面カットが公開された。1983年にアルゼンチンで発生した実在の事件をもとに、裕福な一家が抱える「秘密」を描く。父と母、5人の... 続きを読む

ペドロ・アルモドバル製作で実在の事件描く「エル・クラン」、日本公開は9月(2016年5月29日)

スペインの名匠ペドロ・アルモドバルが製作を務め、第72回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞したアルゼンチン映画「EL CLAN」の邦題が「エル・クラン」に決定し、9月から日本公開されることが明らかになった。「セブン・デイズ・イン・ハバナ」のパブロ・トラペロ監督がメガホンをとった本作は... 続きを読む

第69回カンヌ映画祭コンペ&ある視点部門ラインナップ発表(2016年4月15日)

第69回カンヌ国際映画祭(5月11~22日)で最高賞パルムドールを競う、コンペティション部門の正式出品作品が発表された。今年のコンペ部門は、カンヌ常連監督の注目作品がずらりと並ぶ、豪華なラインナップとなった。オリビエ・アサイヤス監督とクリステン・スチュワートが「アクトレス」に続き再タッグを組み... 続きを読む

8件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi