造られた殺人

劇場公開日

造られた殺人
3%
35%
49%
10%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

誤報をスクープとして報道した記者と、誤報と知らずにスクープ記事の後追い記事を迫る上司、さらに真実をつかもうとする刑事との緊張感ある対立関係をブラックユーモアも織り交ぜて描いたサスペンススリラー。記者ホ・ムヒョクは、連続殺人事件に関するスクープをつかむ。しかし、入手した連続殺人犯の自筆メモが、小説の一節であることを知ったムヒョクは、スクープが大誤報であったことを悟り、自身の失態に不安な毎日を送ることとなる。スクープが誤報であることを知らない報道局の上司からは、事件の続報を迫られ、連続事件の捜査を続けていた刑事からは疑いの目を向けられるムヒョク。そんな中、ムヒョクの誤報どおりの殺人事件が実際に発生してしまう。出演は「時間離脱者」のチョ・ジョンソクら。

2015年製作/125分/韓国
原題:The Exclusive: Beat The Devil's Tattoo
配給:クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2015 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0熱血記者

kossyさん
2019年8月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.0報道の皮肉さいっぱい

2019年8月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

記者が情報提供者のガセネタを信じ、連続殺人事件のネタとして報道してしまった事で後戻り出来なくなった主人公記者、報道会社、警察、犯人巻き込んでの物語。

ブラックユーモアが強い。
ブラックユーモアじゃ済まないガセに本当の事件を織り交ぜ、一つの映画として落ち着かせている感があります。
日本別映画「白ゆき姫殺人事件」に似た感じ。

しかし、映画として面白さの方向性は???である。
面白く観せたいのか、脚本の展開の面白さを観せたいのか不明であった。

私としてはブラックユーモア抑えのシリアス路線ストレートで行った方が面白かったのでは無いだろうか?と思っちゃったりして。韓国映画だし。

ガゼに本気になる人、熱くなる人、騙される人、疑う人、集る人、嘘に乗る人、様々です。

ラストは悪人が善人になる報道。メディアへの皮肉さが詰まっているなと感じ、まさしくブラックユーモアでは済まされないとも感じ取れる内容でした。

ブラックユーモア×事件ネタの映画の落とし所って難しいのですよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
巫女雷男

3.0事実と真実は別物

2017年7月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

テレビ局の記者が連続殺人犯をスクープするが、これが大誤報。
しかし視聴率はうなぎのぼりで、今更・・・となり、誤報が独り歩きし始める。
信じたいことが真実。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

1.5チェジョンソク

ssspkkさん
2017年5月14日
iPhoneアプリから投稿

長い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ssspkk
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る