「なかなかしんどい」たかが世界の終わり Miomieさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

たかが世界の終わり

劇場公開日 2017年2月11日
全114件中、23件目を表示
  •  
映画レビューを書く

なかなかしんどい

うーん、嫌いじゃないけれどちょっと合わなかったかなあ。
グザヴィエ・ドランは「わたしはロランス」で知って、そっちはすごくはまったのですが。。

怒鳴るシーンや言い合いのシーンが多くてしんどいっていうのが率直な感想です。なにもそこで雰囲気壊さなくても…ていう。
特にお兄ちゃん。

映像は美しいです。ぴりぴりした雰囲気の中に光の差し込む感じとか、主人公が回顧するシーンの撮り方とかも好き。個人的には空港のシーンがぐっときたかな。日々の暮らしからも家族からも距離がある、心許なさを感じさせるようで、見た後もしばらく印象に残ってました。

内容はぴんと来ませんでしたが、邦題とポスターデザインは素敵で作品の雰囲気に合っていると思います。
次回作に期待です。

Miomie
さん / 2017年7月5日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi