劇場公開日 2016年7月16日

「やられた」太陽の蓋 たくおさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5やられた

たくおさん
2016年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

知的

3.11原発震災のタブーに迫った作品。政府内部の混乱、電力会社の隠蔽体質、人々の心と実生活の変化。実際におこったことを淡々と描いているのに、迫ってくる衝動は何なのだろうか。政治家たちが実名で描かれているこうした作品は、日本では皆無だと聞いた。

この物語は5年前の現実であるとともに、これからの日本を俯瞰するのに不可欠な作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
たくお
「太陽の蓋」のレビューを書く 「太陽の蓋」のレビュー一覧へ(全17件)
「太陽の蓋」の作品トップへ