「チンピラ感が拭えない」新宿スワンII シンドラーの手帳さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「新宿スワンII」 > レビュー > シンドラーの手帳さんのレビュー
メニュー

新宿スワンII

劇場公開日 2017年1月21日
全107件中、30件目を表示
  •  
映画レビューを書く

チンピラ感が拭えない

前作の時も感じたのだが、ホステスのスカウトという商売についてのレクチャーではなく、ヤクザの下部組織的な企業舎弟としての活動をメインにした映画であるので、どうしてもチンピラ感が拭えない。任侠とか、仁義とかの美学が全くなく、かといって「死んでもらいます」的な壮絶さも無いし、組織のクールさも希薄である。

また、今回はヒロインがいただけない。広瀬すずのお姉さんらしいのだが、失礼ながら若いのに妙にオバサン的なルックスと、妹さんのような演技のキレがなく、結果的に高橋メアリージュンのダークな美しさを引き立てただけのような感じがした。園監督の失敗作であろう。

シンドラーの手帳
さん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報