「笑いに振り切った」マイティ・ソー バトルロイヤル syu-32さんの映画レビュー(感想・評価)

マイティ・ソー バトルロイヤル

劇場公開日 2017年11月3日
全279件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

笑いに振り切った

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズに負けず劣らずのコメディっぷりでした。ひとつのシリーズでもバラエティーに富んでいるのがMCUの魅力のひとつだなぁ、と改めて実感しました。笑いとアクションのバランスが絶妙で、ソーの世界観とも不思議にマッチしているからすごいです。

アスガルドを手に入れるために、ソーのお姉さま、ヘラがソーたちに襲いかかります。戦いますが、自慢のムジョルニアを砕かれてしまい、意気消沈のソー。
そのまま宇宙の果ての惑星に飛ばされてしまいます。そこではグランドマスターと呼ばれる人物が主催する「バトルロイヤル」が開催されていて、それに参加することに。対戦相手はなんとハルク!
思わぬ再会に喜ぶソー。そこに元アスガルドの女戦士や、おいたが過ぎる弟のロキが加わり、紆余曲折ありながらも「リベンジャーズ」を結成して、ヘラが企てる「ラグナロク」を阻止するためアスガルドに向かいます。

「シビル・ウォー」でハミ子になっていたソーとハルクが縦横無尽に戦います。
アスガルド以外、というか神話な世界観を持たない惑星に立っているソーが新鮮です。然り気無く、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の宇宙と接続しているんですね。流石の一言です。
ヘラはサノスを外したら、恐らくMCUのヴィランの中で最強クラスの強敵です。浅野忠信も呆気なくやられてしまいます。レギュラーキャラを容赦なく殺すのもMCUの特徴ですね。そんな強すぎる相手を前に、ある重大な結論をソーは下します。新たなるステージに踏み出した感じがしました。

「バトルロイヤル」なんて邦題にしなくても、「ラグナロク」のままで良かった気がするのは私だけでしょうか?

syu-32
さん / 2018年6月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi