マスター・プラン

解説

金融会社社長に親友を殺された男が、復讐のため銀行強盗に挑む姿を描いたスウェーデン製クライムドラマ。自動車泥棒のチャールズは、恩師でもある親友ラルフと組んで仕事をしている。ある日、彼らが盗んだ高級車に、国際金融会社の裏ビジネスを記録したPCが積まれていた。事態の発覚を恐れた金融会社社長は殺し屋を雇い、ラルフを殺害してPCを回収。その罪を着せられて指名手配されたチャールズは、復讐を果たすべく金融会社の金庫からすべての金を強奪する計画を企てる。詐欺師や爆薬のプロ、金庫破りの天才である元恋人ら各分野のプロフェッショナルを集め、地下深くにある難攻不落の大金庫に挑むが……。

2014年製作/92分/スウェーデン
原題:Jonssonligan - Den perfekta stöten

スタッフ・キャスト

監督
アラン・ダルボルグ
脚本
アラン・ダルボルグ
ピョートル・マルチニャック
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

2.5こういうのは英米に任せた方が良いかな

2022年2月19日
PCから投稿

スウェーデン映画というと、イングマールベルイマンやラッセハルストレムはよく見たが、
あまり馴染みがない。
ドラゴン・タトゥーの女はいい意味でスウェーデン映画ぽくなかったかな。

ということで、この映画。
スウェーデン発のクライムアクションだそうで。

個人的な復讐心から、その道のスペシャリストを集めチームを作り、
でかい仕事をやってのける・・・。
はい、そうです。オーシャンズシリーズと同じ展開ですね。

オーシャンズをはじめとしたアメリカ、イギリスの似たような映画と
比べるとどうしても物足りない。

チームメンバーも個性的で好感が持てるが、オーシャンズ11人に対してこちらは4人。
悪役もちゃんと悪い奴らだが、オーシャンズが世界的大富豪に対してこちらは国内の金持ち。
物語的にもどんでん返しありだが、こちらは仕掛けが弱い
やはり・・・物足りない。
こういう映画の最大の見どころは、如何にして金庫を開けるか!?だが、
カギの開け方が、「練習して直観で開ける」って・・・。

全編通して悪い所はなかったが、なんだろう。
美味い店に連れてってやるって言われて、行った店がファミレスだった。
みたいな感じ。
いや、メニューも豊富で美味いよ、そりゃあ。
でも、せめて行ったことのない店に連れてってくれよ。

という感じの映画でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
にゃろめ

1.0ドン臭い

2021年3月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
odeonza

4.0もう少し緊迫感が欲しいけど、楽しめました。

2020年8月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

相棒を殺害された自動車泥棒が、仲間を集めて仇である銀行家に復讐を挑む物語。

良く出来たクライムサスペンスです。
設定は王道で、無理なくテンポ良く進むストーリー。クライマックスにもしっかりと驚きが用意されていて、映画全般を通して飽きさせません。
キャラが少ないのも、好印象です。ラスボスも含めて、しっかりと人物設定が提示されているので、感情移入がしやすく感じました。

ただ、テンポが良い分、簡単に物事が進み過ぎていて、緊迫感の部分では物足りなさを感じます。
とても良い・・・と迄は言えませんが、良い意味で気軽に楽しめる作品、という評価です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし

2.5可もなく、不可もなく

2016年8月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

卒なく進む展開、でも何か物足りない。

高級車ばかり狙う泥棒が相棒を殺され復讐を誓う流れは、主人公の動機付けとして良いとして、何故か急に犯罪ボスのような振る舞いで次々に仲間をスカウトしてゆく下りは違和感がある。何を急にエリート振ってるの?みたいな。

所詮は金で繋がってる連中な訳だから、お約束かも知れないが、復讐と来たなら展開としては裏切りがないとな。そこら辺のツボを押してほしいのよ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサミチ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る