スノーホワイト 氷の王国のレビュー・感想・評価 (5)

スノーホワイト 氷の王国

劇場公開日 2016年5月27日
90件中、81~90件目を表示 映画レビューを書く

美しい氷の女王

前作のスノーホワイトが好きでさらに新キャストに個人的に好きなエミリー・ブラントが出ているというわけで期待していた一作。
エミリー・ブラント、美人すぎて最高でした!
物語はスノーホワイト出なくてちゃんとできるかと心配でしたが個人的には退屈することなく楽しめました。

P.S.フレイヤはディズニーのエ○サに似ているような(笑)

ライリー・ハート
ライリー・ハートさん / 2016年5月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「アナと雪の女王」との違いは?上手い役者のおかげで意外な秀作となっていると感じた。

Movix堺で映画「スノーホワイト 氷の王国」(The Huntsman: Winter's War)を見た。
字幕版と吹き替え版の選択が可能だったが字幕版を選んだ。

土曜日の午後の1回目の上映回。
観客は30人前後だった。

クリス・ヘムズワースが出演。
シャーリーズ・セロンは女王ラヴェンナ。
美しい。
使っているお化粧品が素晴らしいのかな?(判る人には判る)

「ボーダーライン」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のエミリー・ブラントは氷の女王。
「オデッセイ」では宇宙船の船長だったジェシカ・チャステインがクリス・ヘムズワースの恋人役。

「アナと雪の女王」のような登場人物だが、違いは妹が氷の女王であること。
エミリー・ブラントは「ボーダーライン」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」でその良さはわからなかったが、今作の抑制的な演技がとても良いと思った。

クリス・ヘムズワースの恋人役が「オデッセイ」の宇宙船の船長だということは途中で気付いた。この人もとても上手だと思う。

終盤では、
極悪非道だと思われた氷の女王が実は意外な人情の持ち主であること、
本当に極悪非道な人は別の人であることがわかる。
物語の軸はラブストーリーである。

上映時間は114分。
米国の映画サイトでの評判があまりよくなかった。
あまり期待していなかったが、悪くない。
途中で少しだけ眠くなる時間帯があった。

満足度は5点満点で4点☆☆☆☆です。

ドン・チャック
ドン・チャックさん / 2016年5月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

壮大な姉妹喧嘩。

ひねりも何もなく、ただのデーハーな姉妹喧嘩だけど単純な話で逆に楽しめた。
話は全然違うけどバトルシーンはほぼアナ雪実写版。
セロンももったいないくらいな使われ方。魔法の武器も単調だしね。
けど、楽しめますよ。

peanuts
peanutsさん / 2016年5月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

うーむ…

期待した割に、ストーリー展開も判りにくい、なぜそうなったのかも判りにくい、前作との関連性も判りにくい(これは私の記憶力が愚か者レベルだとして)の三拍子で、ちょっとヘムズワース・ファンでもない人が観たらガッカリかも…。(それで観に行く人は少ないかな?)
彼の珍しいほど大量の笑顔にズキュンされっぱなしのオバさんは、それで良しとしました。

あと、シャーリズの相変わらずの美しさも堪能できますね(^^)

エルフの耳
エルフの耳さん / 2016年5月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テーマは「愛」

キャストが豪華で美しい4人組を観るには目の保養になりとても良かったが、ストーリーはいまいち。映像は良いのだけれど…。
(アナと雪の女王?!)
衣装、髪型などとても素晴らしいので見所はそこかも。

エミリーブラントも美しいのだが、
とにかくシャーリーズセロンが美しすぎ。あのオーラはなんだ…。

最後の方のシーンでさっきまで敵だったハントマンたちがいきなり味方につくところがかなりしらけた。

前作「スノーホワイト」の方がシャーリーズセロンを堪能できます。

コップのサチ子
コップのサチ子さん / 2016年5月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ストーリー展開下手くそ!

クリスヘムズワース、シャリーズセロン、エミリーブラント、ジェシカチャステインの豪華4人が出演。
大体の映画は豪華キャストが集中すると内容が薄っぺらく演出されるのが私の鑑賞上の法則。

ストーリー性はディズニーの白雪姫を大胆にアレンジし、アクション風の仕様に仕上がった。
テーマはエミリー演じる妹が奪われた愛に心を失い、愛を信じず、愛は弱い象徴として自身の内面に刻み込みその憎しみを未来ある子供たちに教え、最強のハンツメンを築き上げていく。
姉が仕組んだ罠なのを知らずに……
もちろんテーマは愛なため、恋しあったクリスとジェシカは少し色っぽく描かれる。
服を脱ぎ、濃いキスをするシーンは痛くも印象に残りやすい。
本当の愛を表現するのには、このシーンは必要だったのだろう。

しかし、この愛の描き方、もしくは映画の会話自体がほぼ見たことのある場面ばっかり。遂には、次に示したい映像がわかってしまう残念さ。
アクションに重点を置きすぎ肝心のストーリーが台無し。
ほとんどの映画レビューで同様の文、感じ方をしている方がいらっしゃるため本当か確かめに鑑賞しに行きましたが…

本当でした

映像も美麗でキャストの演技も素晴らしいの一言。
しかし、アクションは飽くまでも飾り。映画自体を盛り上げる為だけにあって、謝ってもその使い方を間違えないで欲しい。
そして、キャストは大物を揃えすぎないこと!多くても2人。長く慕われ世代を超えて愛され続ける映画はいいが、シリーズ2作目でここまですると後もこもない。

そして、どこをとっても自分の感情を揺さぶる衝撃や感動がない。
残念ながら喜怒哀楽の評価を示さなくても良さそう。

そして、私の専門である音楽。
担当は今注目のウォーターワールド、ハンガーゲームを作曲したジェームズニュートンハワード。
最近、ハリポタスピンオフ「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の音楽担当が決定したこれから要注目の映画作曲家である。
実を言うとこの映画を見に行ったのは、音楽担当がハワードだったのもきっかけである。
ハワードはアクション映画を担当することが多く、他の作曲家だとどうしても激しい旋律に成りがちな音楽を、なんと繊細でまとまりのある迫力さに変えるのがなんといっても素晴らしい!
今作でもこの技法を多用し、映画に華やかさを齎した。
バイオリンが織り成す繊細でスピード感溢れる旋律。そこに、フルートやファゴットなどの木管楽器が温もりや時には冷たく冷酷な雰囲気を漂わせる。
そして、全ての楽器の土台となる低音域はバイオリンのスピード感溢れる旋律に歯止めをかけ、木管のあらゆる雰囲気に緊張感を倍増させる。
このサイクルを見事創り上げられていた。

あっぱれである!!

まとめると…
ストーリーは何処となく見る側に不満を漂わせる。もう少し前半の葛藤を拡張させるとさらに良い映画になっただろう。
要するに愛の描き方が曖昧でヘタ!

映像はさすがファンタジー映画ならではのクオリティーの高さ。普通に文句なしだろう。

演技は言わないでも分かる人は多いはず。
4人の大物キャストがやってくれました!
これからの4人に私達もついていかなければと強く想い直しました。

音楽はさすがハワード!
ハリポタの音楽担当に心から感謝します!
映画音楽の巨匠ジョンウィリアムズの生み出した魔法の世界観を思いっきり表現仕切ってください!!

評価は以上だが、私の見て欲しい映画には入らないのは確かです。
4人を見たいなら仕方ないかもしれませんが、肝心のストーリーが薄っぺらいと元もこもありません。
よって厳しくスコアを2.5に設定させていただきました。

ファンタジーは美しく可能性の無限を表します。これからもこの原点を忘れられないことを祈って……

Sisyo
Sisyoさん / 2016年5月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念すぎ

よほど出演者に思い入れが無ければ避けるのが吉

れいとん
れいとんさん / 2016年5月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感想

この辺りの話は、いろいろと観ましたが、見応えはあると感じます。

xexoss
xexossさん / 2016年5月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  幸せ 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんか惜しい

いまいち盛り上がりに欠ける展開。
途中で寝落ちしなかったから、
つまらなくはないんだろうけれど
なんかモヤモヤするなあ。

純情アメジスト
純情アメジストさん / 2016年5月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あちこちでイビキが(苦笑)

あまりにも脚本が酷いので、
ちょっと別の視点からのレビュー。

ドイツ民話なのに黒人が出て来る。
だれが連れて来たのか?
元は奴隷にしてたのか?(苦笑)

だったら中国人も出したら?
人種差別問題も避けながら、
収益だって増えるんじゃない?(苦笑)
コビトだって出て来るんだし。

「見た目」が日本人じゃないと言われ、
差別だと主張してる人が、
自ら進んでミスコンに出て、
「見た目」がキレイか判断してね♥
そんな映画(苦笑)

GokiPinoy
GokiPinoyさん / 2016年4月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

90件中、81~90件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報