リップヴァンウィンクルの花嫁のレビュー・感想・評価

リップヴァンウィンクルの花嫁

劇場公開日 2016年3月26日
137件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

岩井俊二ワールド

昔ほどの鋭さがないという意見もあるが、岩井俊二世代からすると新作が出たというのがとてもうれしかった。
現代ネタを取り入れていてよかったし、読めない展開も。
わかりやすい作品ではないですが。

りー
りーさん / 2018年5月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

贅沢で有意義な3時間 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

美しい映像と岩井俊二監督らしい雰囲気に包まれたとても良い映画だった。俳優たちの演技も素晴らしく、この物語の世界観にすごく引き込まれた。180分の作品だが、それが全く苦ではなかった。「長く感じなかった」ではなく、「長さが苦にならなかった」映画。中盤からもっと見たい!という思いで頭の中がいっぱいだった。説明が難しいのでまず1度見て欲しい。

この映画は、言ってみれば2部作のようなもので、前半と後半で結構話のストーリーが違う。
前半は、主人公が周りの人に流され、苦労しながらも生きているなぁという印象。旦那の浮気相手の彼氏を家に入れてしまったり、メイドで100万なんていう怪しい仕事を引き受けちゃったり。
後半では、cocco演じる真白との可愛く愛おしい関係性が描かれて、とても現実世界とは思えないような雰囲気だった。特に、ウェディングドレスを着て、ベッドでキスをするシーンなんかはとても素敵で、女同士とか全然気にしなかった。

最後のシーンも娘を分かってあげようとする母の姿がとても良かった。それに心打たれた安室も良かった。
邦画の中でTOP10に入るぐらい好きな作品だった。

hasegawa
hasegawaさん / 2018年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心地のいい疲労感

3時間は狂気じみた目の前の出来事と淡いトーンの世界で混沌として過ぎてしまった。

ゆき
ゆきさん / 2018年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

些細な嘘から「普通」の日常が壊れていく。壊れた生活の果てに女は小さな幸せを見つける。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

2時間59分と長い作品。途中で長いなと思う瞬間があり、終わって時間を見たらそういうことか、と納得。

七海の性格からくる物語の展開がなんとも情けなくもあり、苛立たちさを感じさせる場面あり。こういう女を見ると腹が立つ。それくらい描写が優れている。

七海と真白のキスシーン(ウェディングドレス姿)がとても綺麗でその辺は岩井俊二監督作品ならではといった感じ。

七海役の黒木華さんのメイド姿もコスプレ的な要素として可愛くて好き。

真白の母(りりィ)のシーンは圧巻。深い悲しみ、怒り、後悔、行き場の無い想いが「人前で裸になる」という行動を引き起こす。そこには激情がある。ただ、音楽とスローモーションで誤魔化されてしまった感も否めず、改めて芝居をもっと、もっとじっくり見てみたいと思った。

林檎
林檎さん / 2018年3月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役の笑顔に救われる。

主役の笑顔に救われる。

sakahiro
sakahiroさん / 2018年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

派手な演出はないが…。

前半から中盤にかけてはとても単調なストーリーで、後半から本編、本題に入って来る感じ…。
最後まで観ないと分からない内容。
印象に残ったのは、「みんなはこんな私に優しい。有り難すぎて申し訳ない」と嘆く台詞。

ウィリー
ウィリーさん / 2018年2月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

無駄に長い

黒木さんは素敵なので拝見。無駄なカットが多くて.....ついていけない。ストーリーは面白いのにもったいないな。1時間分の内容をむりくり2時間弱に仕上げたとしか思えん!時間、損した。

kgmto
kgmtoさん / 2018年1月26日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ネット社会の本質

麻薬等に依存する者や、仕事中毒の典型的な末路は、すぐに想像できる為、多くの人は危険を避けられる。世界を覆い尽くすお金にも同じ事が言えるが、次に世界を覆おうとしているネットについては、典型的な末路を私達は知らない。お金がなければ誰も、生きていけない様に、現在、既に、ネットにアクセスできなければ生きられない時代になりつつあるのに。

ひろち
ひろちさん / 2018年1月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん

すっきりしない。

結局最後まで綾野剛が一枚上手なままですよね。

あのキャラにどこかに欠点が欲しかったです。人前で脱げるのは欠点ではない。

Coccoが居なかったら観るとこなしでしたね。辛口ごめんなさい。

たっき
たっきさん / 2017年12月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良くも悪くも稀有な存在 岩井俊二

黒木華は好きな女優さんだったけれど、あまりに同じような演技が続いたせいか飽きた。おそらくアドリブで動いてるCoccoに対するリアクションも恐ろしくつまらない。
何か惹きつける力が足りてない。

がっ、

映画としては面白かった。
乙女なんだね岩井俊二。

ジャム太
ジャム太さん / 2017年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

諦観と崩壊と再生と

遂に観た。岩井俊二好きやし、ずっと観たかったけど、現実がこんな現実なもんだから、こういう、感情に語りかけてくる系の、日常の辛いやつどーんって感じで迫りこられてくる系浴びたら、もう死ぬなって思って避けてたんだけど、遂に見てしまった。
諦観と崩壊と再生の物語だった。だから、最後、再生した(新たな0に戻った)から、なんとか救われたんだけど、最初の方の諦観と崩壊の部分で心が抉られ過ぎて、昨日と今日、かなり鬱キメてた。
ネットで買い物するみたいに、あっさりと彼氏ができる感覚。現代人ならわからなくないはず。特に、私みたいにマイノリティーで、出会いはほぼネットの人間には、グサリと刺さりました。
真白(Cocco)のことは、書かないでおきます。観てください。

タテスジコ
タテスジコさん / 2017年11月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

相変わらずシュールな作風。 綾野剛の目的がわかった時にはマジか!と...

相変わらずシュールな作風。
綾野剛の目的がわかった時にはマジか!と思った。
意外性があって面白かったです。

じゅんぺい
じゅんぺいさん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずっとこの中にいたい

■好きなところ
二人の心の通わせ方、やりとり、話し方。仲がいいって、こういうことなんだ。

■嫌いなところ
簡単に殺さないで。でもまあ、理由は自然だけれども。
病んでる人がAV女優ってありきたり。でもまあ、わかりやすいかー。

プチトマト
プチトマトさん / 2017年9月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綾野剛

リップヴァンウィンクルの花嫁観ました。この岩井俊二な空気ひさしぶりに摂取した…岩井俊二のね、映画の最後の余剰の空気めちゃくちゃ好きですよ。とてつもなく雰囲気映画で、ただのサブカル野郎の脳内スケッチで、岩井俊二映画の感想で「考えさせられる…」とか言ってるのは高校生か最悪無知な大学生だけなのですぐ分かるという豆知識もあるんですけど、何を差し置いてもこの映画でとにかく際立った特異は綾野剛のキャラですよね めちゃくちゃ面白いキャラですよね めちゃくちゃ悪役なのに唯一の味方 ふしぎで面白くてとにかくそこが面白い 内容の割に尺が長いんで2、3分割して観ると良い

黒木華ちゃんがイノセントでうつしくて可愛くて愛らしくて演技うまくて最高なのはいわずもがなです

の
さん / 2017年8月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

黒木華さんが素敵

映画自体はよく分からないものでしたが、黒木華さんの可愛さが印象的でした。

あっちゃんのパパと
あっちゃんのパパとさん / 2017年6月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

現代のラブストーリー

視聴率がどこか頭から離れない制作態度が多い民放ドラマに辟易している時に、文句なく面白い映画に出会えました。黒木さんも綾野さんの演技も素晴らしい。若者中心にスマホがコミュニケーションとなっているのは仕方ないかもしれないが、人生の幸せはそんなところでは決まらないということを、映画が描いてくれました。

やまたのばば
やまたのばばさん / 2017年6月11日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外にブラックユーモア多くて面白い。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

どんな作品か全然知らずに見に行きました。直前で3時間もあると分かり驚きです笑

もうやりたい放題感が出てましたね。代理出席とか結婚式の感じとか世の中への皮肉ぽい感じも出てて楽しめました。

個人的に一番好きなのは葬式に結婚式の代理家族が呼ばれて本物の家族やらなければならなくなるとこ。最後燃やすとこで気まずそうにしながらやり切るシーンあれば最高だったなー。もう一つ好きなのはやはり最後の母親とのシーン。お母さん裸になって、綾野剛裸になって、そこまで乗り切れてない黒木華の私も!?的な表情が最高でした!もう一つ3p頑張ったんだもいいね!3時間でしたが楽しかったですね、そしてなにせ美しい!

パセリ
パセリさん / 2017年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  難しい 知的 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

後半のCoccoのパートだけでよかったんじゃないか

3時間のうち前半の黒木華パートがなくても成立しそう。
男性作家が作る女性向けの映画ってどうなの。
まさかこんなにAV業界の人間が出てくるとは。
夏目ナナは全く気づかなかった。森下くるみも?
病んでないCoccoがみれたのはよかった。途中まで似てる別の女優さんだと思ってた。
マイクを持たされちゃう七海が最後トラックを見送った時に大きな声でありがとうございました。というとこでやめればいいのに。
アイコンをかぶらせて終わりとは。
高校教師の歌をカラオケ?で歌うのが印象的

eli
eliさん / 2017年5月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

代行の魔の手

長い長い約3時間。前半と後半とでまるで別の映画を観ているよう。どうしてもこの監督の世界観に浸れないのはなんでだろう。この主人公のように社会性欠如の人たちには胸に痛く刺さるエピソード満載。何でも代行すると現実は辛いものになる。

霧霧
霧霧さん / 2017年5月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

白い映画

全体を見た印象としては白い映画でした。
映像も主人公も。

少々長いのが難点ですが最後まで見てしかるべき作品です。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年5月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

137件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi