「赤い花」ジャングル・ブック ガブさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ジャングル・ブック

劇場公開日 2016年8月11日
全202件中、65件目を表示
  •  
映画レビューを書く

赤い花

ジャングル・ブックは子供の頃、読んだ事があります。
動物と話せる少年が魅力的で毎日少しづつ楽しみながら読んでた事を思い出しました。

この映画は少年以外は全部CGだということですが、となると少年の演技がすごい!
そして実写と見紛うCGもすごい!!

内容は先日、鑑賞した「ターザン」より子供向きな感じでした。
吹替で観たから余計そう感じたのかもしれません。

久しぶりに西田さんの声が聞けたのが良かったです。
体調が良くなかったとニュースで見て心配してましたが、これからも活躍して欲しい役者さんです。

松本幸四郎さんも久々です。
これまた好きな役者さん、声も素敵。
ジャングルで幸四郎さんのナレーションが入ると「ライフ いのちをつなぐ物語」を思い出しますね。

話は面白いんですがドキッとする演出が多くて私は少し苦手でした(汗)

個人的にはターザンの方が好みでした。

ガブ
さん / 2016年9月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報