任侠野郎のレビュー・感想・評価

メニュー

任侠野郎

劇場公開日 2016年6月4日
9件を表示 映画レビューを書く

ヤクザな蛭子さん、でもいつも通りの蛭子さん

あの蛭子さんが映画の主演と言う、何とも無謀なキャスティングに逆に興味が湧いて鑑賞した映画でしたが、やっぱりと言うか当然ですが蛭子さんは蛭子さんでしたね・・・もしかして急に演技が上手くなっているのではと、変な期待もしてしまったのですが、まあ見た目はちょっと昔ヤクザだった風に見えなくもなかったですが、ひとたび言葉を発すれば、いつも通りの蛭子さんである意味一安心、あまりの大根ぶりに共演者は笑いを堪えるのに必死だったろうなぁ・・・と思わすにはいられなくなるぐらい蛭子さんの棒読み具合はホント酷かった(笑)
しかも歌まで歌ってましたしね、よくこんな冒険したもんだと、ある意味感心した映画でもありましたが、脚本が福田雄一と知って妙に納得、でも監督はしなかったんですね、ってまあそれはしたくないでしょうなぁ・・・。

でもこれ、コメディのようで内容は至って真面目と言うか、昔からよくあるタイプの正統派任侠映画でしたよね。
蛭子能収と言う存在自体がコメディみたいなものですから、これはこれで良かったかも。
とは言え、もっと笑いたかったような気もしないでは無かったかな、蛭子さんに福田雄一脚本で、普通の任侠映画って言うのもねぇ、そのギャップが良いと言えば良いんですけど、どこか物足りなさも感じてしまう内容ではありました。
まあ蛭子さんが主演の映画ですから、そもそも期待するのが野暮ってもので、それなりに楽しめただけでも儲けものと思っておくのが吉でしょうかね。

蛭子さんが蛭子さんだった分、脇を固める役者陣はなかなか豪華なキャスティング、おかげで何とか見れる映画に仕上がった印象でしょうか、特に中尾明慶の子分感は相変わらず抜群でしたね、安田顕、大谷亮介、柳楽優弥も安定の存在感、そして敵役の佐藤二朗はいつも通りの二朗さんでした(笑)
でも何だかんだで佐藤二朗のおかげで楽しめた映画だった気もするんですよね、一人だけコメディしちゃう二朗さん最高でした、しかも愛人役の北原里英とイチャイチャしちゃうし、おいしい役どころでしたね。
愛人役を橋本マナミにしなかったのは、単に風俗嬢役の橋本マナミを作り手が見たかったからなのかな?

それと姐さんにトリンドル玲奈と言うキャスティングも意外性たっぷり、思わず守ってあげたくなるような姐さんでしたね、蛭子さんがトリンドル姐さんを命懸けで守ろうとする構図は、言葉だけ聞くと相当陳腐そうですが、見てみるとこれが意外と味があるように見えてくるからホント不思議なもので・・・。
蛭子さんは蛭子さんですから、当然高倉健のようにはなれないですが、蛭子さんはこれで良し、まあ真面目に見たらふざけんなと言いたくなるような映画でしたが、こう言う冒険的映画・・・少なくとも嫌いでは無かったです。

スペランカー
スペランカーさん / 2017年9月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 単純 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いい意味でB級映画

蛭子能収が主演の段階でハードルはめちゃ下がります。
多分、この映画は任侠映画のパロディなんだろうなと思う。
芝居のノリとしてはピンク映画に近い。裸は出てこないけど。

蛭子能収同様トリンドル玲奈も芝居が上手くないけど可愛いから許す。

アリの人
アリの人さん / 2017年7月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蛭子さんに歌わせないで

ノースリーブのトリンドル玲奈が可愛い。
エンディング曲はロック調で題名がラブソング
ロケは木更津で行われているらしい
エンドロールの最後に1シーンあり

e
eさん / 2017年5月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画なの?

1時間強のやくざ映画で、蛭子能収が健さんや文太さんがやるだろう役を演じる。
このテレビドラマのような映画はどうして作られたのだろうか。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年5月5日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蛭子さん‥

なんだろう、蛭子さん、味がある演技のように見えてしまった。絶対棒読みなんだけど。表情ないんだけど。それが逆に‥。監督の力か。途中の歌はすごく良かった。声がいいのかな。話はありきたり。あっけなかった。

いつこ
いつこさん / 2017年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まぁまぁ

キャスト、ストーリー、演出、全てにおいて。
エビスの演技とアクションがもう少しだけヤクザっぽければもっと高得点。

まぁ、メジャーなキャストを使ったわりにはちゃんと仁侠映画してたかな~

カミムラ
カミムラさん / 2016年11月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蛭子 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

蛭子けっこういいじゃん。まわりのキャストもいいですね。やぎらの胡散臭さはバレバレでした。

井上 雅仁
井上 雅仁さん / 2016年6月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

若い人は絶対楽しめる内容

ヤクザ映画というより娯楽映画。任侠映画ファンよりも若い娯楽映画ファンの方が楽しめる内容。

蛭子さんの芝居に違和感があるのは最初だけ。後半は気にならなくなる不思議。豪華な脇役全員の個性がキッチリ出ていて、どの人のファンも満足できる役割分担は絶妙。

笑いあり、涙あり、さすがの福田脚本。

あまざけ
あまざけさん / 2016年6月6日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蛭子能収ファンなら楽しめる

役者として素人の蛭子能収が主役という時点でこの映画の性格が現れている。
過度な期待は禁物。頭を空っぽにして気楽に鑑賞すべし。
蛭子のぎこちない演技もファンなら楽しめるであろう。
今まで見たことのないカッコイイ?蛭子能収が見られるのはある意味貴重。

むささび
むささびさん / 2016年6月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi