劇場公開日 2016年2月16日

「焦点が絞られてない。」コインロッカーの女 めたるぱんちさんの映画レビュー(感想・評価)

3.413
12%
40%
41%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5焦点が絞られてない。

2018年9月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

家族が崩壊するきっかけの親父に捨てられた青年は後半になり影が薄くなっている。結局、主人公も闇の商売から足を洗ったわけでもない。異様な姿の家族愛を描きたかったのか、主人公の成長を描きたかったのかがわからない。
映画としては間延びせず観やすかった。女性に重きを置いている割に新鮮味がなかった。変に恋愛ものに発展しなかったのは良かったけど、他にもっと別の展開が観たかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
金のバロット
「コインロッカーの女」のレビューを書く 「コインロッカーの女」のレビュー一覧へ(全13件)
「コインロッカーの女」の作品トップへ