無限の住人

劇場公開日

無限の住人
18%
29%
34%
11%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

木村拓哉と三池崇史監督がタッグを組み、沙村広明原作の人気時代劇コミックを実写映画化。伝説の人斬り・万次は、妹の命を奪われて生きる意味を見失った時、謎の老婆によって無理やり永遠の命を与えられ、死にたくても死ねない「無限の体」になってしまう。そんな永遠の時間を孤独に生き続けるだけの日々を送っていた万次の前に、剣客集団・逸刀流に両親を殺された少女・浅野凛が現われ、仇討ちの助っ人を依頼する。凛の姿に亡き妹の面影を重ねた万次は、用心棒として凛を守ることを決意し、凄絶な戦いに身を投じていく。「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花が凛役のほか、万次の妹・町役も務めて1人2役を担当。逸刀流の統首・天津影久役を福士蒼汰が演じるほか、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵ら豪華実力派キャストが集結した。

2017年製作/140分/PG12/日本
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

映画レビュー

3.0不死身モノの難しさ、三池監督&キムタクをもってしても克服できず

2017年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

アメコミヒーローものなどのアクション系映画でたまに出てきます、不死身の主人公。ダメとは言わないけれど、キャラクターに感情移入させて観客をハラハラドキドキさせるのは、よほど工夫しないと無理。どんな強敵が登場しようが、多勢に無勢で圧倒的に不利になろうが、「どうせ絶対死なないんでしょ。勝つんでしょ」と冷めた目で見てしまうから。

木村拓哉の殺陣は健闘していたと思うが、生身の剣豪という設定ならスリリングになるであろう斬り合いの連続も、不死身キャラなら冗長に感じられてしまう。主要キャラのキャストに思い入れがあるとかでなければ、140分はつらいです。

三池崇史監督らしいケレン味あるバイオレンス描写など、楽しめる要素もあるだけに、惜しい。新感覚のチャンバラ映画といえば「るろうに剣心」もワーナーブラザース配給だが、個人的には「剣心」に軍配を上げたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
高森 郁哉

2.5相変わらず

2021年10月30日
iPhoneアプリから投稿

三池監督作品は驚くほど汚く描く、この感じばっかりでびっくりだゎ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
大粒 まろん

0.5ひどい。。

Daichiさん
2021年9月22日
スマートフォンから投稿

とにかくグロくて、見るのが辛かったです。グロシーンからグロシーンへのはしご。どこかで面白くなることを期待していましたが最期まで只々グロかったです。横で見ていた女性もビクビクしていて、途中退室、その気持ちわかります。愛がないんだよ愛が。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Daichi

4.5究極の斬られ役!せやけど負けへんで!おちおち死んでられまへん!

2021年6月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

興奮

映画館では2017年5月22日地元のイオンシネマにて
それ以来2度目の鑑賞
原作未読

豪華なキャスト陣
多種多様で個性的な剣客の皆さま
三池ワールド全開で少々グロいが最高クラスの本格的時代劇

いきなりモノクロ
不死身からカラー

斬られても斬られても死なない体を手に入れた侍が敵討ちの用心棒になる話
両親を殺された道場の娘の助太刀をいたす
究極のタフガイ
剣の達人のはずがよくもまあ斬られる
それでも刀疵は塞がり腕を切られても元通り
顔は傷だらけのままだがそれは個性的でカッコいい
剣劇のダークヒーローといえば丹下左膳だがそれ以来の魅力

チャンバラ時代劇に殺陣は絶対に欠かせない
なかなかの立ち回りで十分に楽しめた
クライマックスの大殺陣は娯楽時代劇の醍醐味
時代劇映画の傑作と断言できる
時代劇が好きでまだ観ていない人にはおすすめしたい

覚悟を見せるため服を脱ぎだす杉咲花
かなり早めに止めるところが往年のジャニーズアイドルといえる
ちょ待てよとは流石に言わない

凛が万次を助けようと手裏剣を投げるも万次の背中に刺さってごめんなさいと言うシーンが面白かった

凶がクライマックスで助太刀に来るかと思ったが来なかった

栗山千明の活躍の場が少なかったのは残念だ
キルビルのようなアクションを期待していたのだが

メインの2人以外では海老蔵と歯茎が良かった
ラストボスが福士蒼汰では物足りない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
野川新栄
すべての映画レビューを見る(全286件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る