ヒトラーの忘れもの

劇場公開日

ヒトラーの忘れもの
41%
51%
8%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

終戦直後のデンマークを舞台に、地雷撤去を強制される敗残ドイツ軍の少年兵たちの過酷な運命を、史実に基づいて描いた。第2次世界大戦後、デンマークの海岸沿いに残された無数の地雷を撤去するため、元ナチス・ドイツの少年兵たちが連れて来られる。彼らを指揮するデンマーク人軍曹はナチスに激しい憎しみを抱きながらも、無垢な少年たちが次々と命を落とすのを見て良心の呵責にさいなまれるようになっていく。2015年・第28回東京国際映画祭コンペティション部門に出品され、軍曹役のローラン・モラーと少年兵役のルイス・ホフマンが最優秀男優賞を受賞した(映画祭上映時タイトル「地雷と少年兵」)。

2015年製作/101分/G/デンマーク・ドイツ合作
原題:Under sandet
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

ノミネート

外国語映画賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • THE POOL ザ・プール
  • ストレンジ・シスターズ
  • 生き人形マリア
  • 人面魚 THE DEVIL FISH
  • ゾンビプーラ
  • 祟り蛇ナーク
  • 元カノ Death
  • 元カノ 憑き纏う女
  • バトル・オブ・モンスターズ
  • 怪怪怪怪物!
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2015 NORDISK FILM PRODUCTION A/S & AMUSEMENT PARK FILM GMBH & ZDF

映画レビュー

4.0いい映画でした

asaさん
2021年5月8日
PCから投稿

全体的にいい映画でした。
心が荒むような作品ではなく、希望が垣間見えたのが良かった。
戦争はいろいろなものを壊していったんだなとよくわかる。
大佐がかっこよかった。
最後もハッピーエンドで良かったなり。

カラコレがモダンで良かったですね。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
asa

5.0飛行機の中でびしょ濡れ

おしおさん
2021年1月30日
iPhoneアプリから投稿

隣のおじさんにハンカチを貸してもらう程泣いてました。
本当に名作です。歴史を学んだからこそ分かるものがあります。
ドイツ軍のポーランド侵攻について、そこで行った行為について、深く知っていれば知っているほどこの映画は刺さります。
オススメの一本

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おしお

3.5しんどい。これが戦争か…

2020年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

とても面白かった。
いつ爆破するか分からない地雷が、
緊張感の持続性となって
最期までドキドキした。

強烈な戦争映画であって青春映画でもあるところが
良かった。

最初に引き上げて行くドイツ兵士をボコボコに殴るシーンが
伏線となって、
次第に少年兵と心通わして行く様は感動するし、
微笑ましくもあった。
だけど、やはり戦後間もない他国の組み合わせが
簡単にハッピーエンドに向かわないのも味噌。

軍曹役の人も威厳とどこか愛嬌もあって良かったけど、
少年兵達が親から離され、今日死ぬか分からない所に連れてかれ、小さい小屋に押入れられて、飯も与えられず、
その中で絆みたいな物も垣間見られ、
今を必死に生きてる良い顔しててとても良かった。

終わりが軍曹この後どうなるんだ?と言う突然終わった
みたいな感じがちょっと残念だったけど、
とても良い映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

4.0静かな大量虐殺

カメさん
2020年8月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.9
ホロコーストを描く作品は多いが、敗戦後のドイツ側の捕虜の兵士側の物語は珍しい。それも少年兵の。まだ戦争の爪痕や人々の恨みの感情は生々しくそこにある。また捕虜となったナチス側の少年兵にとっては、戦時下よりも凄まじく悲惨な状況であろう。
少年兵に150万もの地雷処理をさせる行為。その指示は静かな大量虐殺ともいえるだろう。彼らにとって戦争がまだ続いているのがわかる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カメ
すべての映画レビューを見る(全104件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る