「聡美さん、さすが。」犬に名前をつける日 peanutsさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

犬に名前をつける日

劇場公開日 2015年10月31日
全13件中、11件目を表示
  •  
映画レビューを書く

聡美さん、さすが。

こういう作品をセレクトするなんて、さすが聡美さん。
捨てられたり、野良化している犬猫の姿を追ったドキュメンタリー映像に小林聡美が監督役で進行させるという、なんとも不思議な仕上がりな作品でした。
保健所に収容される犬猫の現実はかなり厳しいもの。ある程度わかってはいたが改めて見せられると実にいろいろ考えさせられる。人に飼われない限り犬や猫は生きていけないらしい。それらの犬猫はすべて保健所行きが基本だから。
これらの犬猫を助けるボランティアの人達にも脱帽。好きだけではやってられないと思う。
これらのシーンを小林聡美さんのナレーション風なセリフがとても胸に響くのでした。

peanuts
さん / 2015年11月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報