ディストラクション・ベイビーズ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ディストラクション・ベイビーズ
ディストラクション・ベイビーズ
13%
39%
32%
10%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ら若手実力派キャストが集結し、愛媛県松山市を舞台に若者たちの欲望と狂気を描いた青春群像劇。「イエローキッド」「NINIFUNI」などで世界的注目を集める新鋭・真利子哲也監督が商業映画デビューを果たし、「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が共同脚本を担当。愛媛の小さな港町・三津浜の造船所で暮らす泰良と弟の将太。いつもケンカばかりしている泰良は、ある日突然、町から姿を消し、松山の中心街で強そうな相手を見つけてはケンカを売るようになる。そんなある日、裕也という青年から声を掛けられた泰良は、裕也と一緒に通行人に無差別に暴行を加え、車を強奪。その車に乗りあわせていた少女・那奈も巻き込んで松山市外へと向かう。

2016年製作/108分/R15+/日本
配給:東京テアトル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25

(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

映画レビュー

3.5【”抑えきれない破壊衝動・・・” 人の道を外れた二人の怪物を描いた作品。】

NOBUさん
2021年4月20日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

難しい

◆二人の怪物

 1.柳楽優弥が演じる、港町で暮らす両親亡き男。人間の最低限の感情すらなく、只管身を削るように、暴力を振るい続ける。
 今作で印象的なのは、柳楽優弥が殆ど台詞を発しないところである。
 そして、どの様な凄惨な場面でも薄ら笑いを浮かべている所でもある。

 2.柳楽優弥に憧れる軽佻浮薄な男を演じる菅田将暉に拉致された、キャバ嬢を演じた小松菜奈がもう一人の怪物である。
 拉致された後に、菅田が演じる男を車のドアで、何度も何度も叩いて殺す表情は、彼女のデビュー作の「渇き。」を彷彿とさせる。

<作品としては、罪のない女性に”大街道”で、菅田が演じる若い男が暴力を振るうシーンや、只管に繰り広げられる凄惨なシーンなど、構成は粗いし、エンタメ要素は殆どない。
 けれど、それを上回る柳楽優弥の、ラスボス感溢れる狂気の表現方法及び、その狂気に触発されたかのような小松菜奈が演じるキャバ嬢の狂気に目覚めた姿に戦慄した作品である。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
NOBU

3.5世代交代を突きつけるよう

白波さん
2021年3月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

別段意味のない、ただ暴力衝動に突き動かされる若者を描いた作品。
とにかく突き抜けた作りで、合う人と合わないがはっきりわかれるでしょう。
柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈の演技が素晴らしく、中でも柳楽優弥の存在感は圧巻です。
その作品作りやこれからを担う若いスタッフやキャティング等、まるで世代交代を突きつけるような熱量のある作品でした。
これはすごいですよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
白波

3.0意味在り気な暴力ゆえ失速。惜しい。

2021年2月18日
iPhoneアプリから投稿

冒頭振り向く柳楽優弥の異様は映画史に残したいが、理由在り気な暴力ゆえ失速する菅田小松との逃避行の凡庸が惜しい。
健さんより鉄矢桃井のキャラが立つあの傑作を想う。
ヒメアノ〜ルと対を成す重要作だが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

終始暴力振るうだけ

ついたさん
2021年1月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

作品の価値なし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ついた
すべての映画レビューを見る(全141件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ディストラクション・ベイビーズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。