「役者はいいんだけど」クリーピー 偽りの隣人 独りよがりさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

クリーピー 偽りの隣人

劇場公開日 2016年6月18日
全313件中、47件目を表示
  •  
映画レビューを書く

役者はいいんだけど

脚本なんとか、ならなかったのか。前半だるいわ、後半の展開も盛り上がりと説得性に欠けるわで、せっかくの役者たちの好演が台無しになってるように思える。実際に起きた北九州での家族乗っ取りを題材にしてるんだろうけど、不気味なのは、香川の怪演だけで、そういう心理的な乗っ取りが起きる論理性も乗っ取られる側の心理描写も中途半端過ぎる。最近の邦画のサスペンス系は良いものが揃ってると思っていたけれど、これはあかんかったですね。南無。

独りよがり
さん / 2017年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報