「25年の歩みを過不足なく描いた電気入門書」DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧 mimiccuさんの映画レビュー(感想・評価)

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧

劇場公開日 2015年12月26日
全26件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

25年の歩みを過不足なく描いた電気入門書

電気はテクノをできるだけポップスに消化して卓球個人は海外シーンに同期した音楽といったように、アウトプットの仕方の違いが興味深い。意気込んだドイツのステージでケンタウロス着ぐるみの瀧。「シャングリラ」が出た1997年は夜中のエロ番組をこっそり見ながら耽ってるときに、よくかかってた印象が今でも強く残ってる。コンビニに行く感覚でフジロックのメインステージに向かう瀧の背中のなんとカッコいいことか。レコード会社の能天気なまでの商業主義スタンスが潔い。ラストは2015年のライブリハで仲睦まじく談笑するふたりのヒトコマで幕。

mimiccu
さん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報