映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年のレビュー・感想・評価

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

劇場公開日 2015年12月23日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

幼い頃に交わした約束と友情を、永遠に忘れない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アニメ放送25年を記念して製作された『ちびまる子ちゃん』映画3作目。
『ちびまる子ちゃん』の映画は初めて…と思ってる方も多いかもしれない。
無理もない。『~わたしの好きな歌』以来、実に23年ぶり!

昔の映画版が名作だと久し振りの映画版はどうしてもハードル低くしてしまうが、これがなかなか!
前2作に負けず劣らずの好編であった。

本編に触れる前に…
20数年ぶりの映画となると、キャラの性格は現在のTVアニメ版に。
例えば、前2作でかなりキザだった花輪くんは温和な性格に。
永沢くんはいよいよ卑屈な性格に。
野口さんも遂に登場!
また、お父さんはお馴染みの不良親父風に。
前2作でのボケがヤバかったおじいちゃんはだいぶ回復したようだ。
長寿作品ともなるとキャラの性格に変化表れるのは常。
『ちびまる子ちゃん』は昔からボチボチ見てるが、やはり今のキャラ性格の方がしっくり来る。
そんな中で昔から一寸も変わらない(ブレない?)のは、丸尾くん。今回ちと可哀想な役回りだが、それが丸尾くんってもんよ。

さて、本編は…
花輪くんの家に世界6ヵ国から子供たちがやって来た。
もっと日本の生活に馴染むよう、それぞれ皆の家にホームステイする事に。
花輪くんの家には、アメリカ人の男の子。
たまちゃんの家には、中国人の女の子。
はまじの家には、インド人の男の子。
野口さんの家には、ブラジル人の女の子。
小杉の家には、ハワイの男の子。
そして、まる子の家には、イタリア人の男の子、アンドレアが。

このアンドレア、まる子が自己紹介したらいきなり「まる子が好き」と堂々発言。
噂には聞いていたが、やっぱりイタリア人ってすぐ女の子を口説く…?
ちょいとこれは誤解。
アンドレアくん、礼儀正しくて温厚な性格で、メチャクチャいい子!
彼の日本好きは、おじいさんの影響。
そのおじいさんの名前が、マルコ。
おじいさんと同じ名前ってだけでまる子の家へのホームステイを強く望んだアンドレアだが、これが彼にとって素晴らしい日本滞在に。

当初は抵抗あったホームステイだったが、アンドレアの純真な性格にすんなりと受け入れるさくらファミリー。
それぞれのホームステイ先でも。
学校でも言葉や国を超えて、より良い交流を築く。
こういうのって、やっぱりいいなぁ。
突然自分の思い出を語らして貰うが…
まるで本作さながら小学生の頃だったと思うが、アメリカから学校に男の子が異文化交流みたいな名目で暫しの間やって来た事がある。
皆して、全くの異国の同年代の男の子に興味津々。楽しく過ごした記憶がある。
私個人も、一緒に下校した記憶がある。
見ながらその時の事を思い出して、何だかノスタルジーに浸っていた。

外国の友達と京都へ旅行に行く事に。
が、アンドレアは大阪に行きたいと言い出す。と言うのも…
大好きだったおじいさんは半年前に死去。
ずっとおじいさんから日本、特に大阪で過ごした楽しい日々の事を聞かされていた。
戦後、カメラマンとして日本に度々訪れていたおじいさん。
その時、大阪のある居酒屋夫婦と仲良くなり、それが最高の思い出だったという。
アンドレアも叶うのならば、おじいさんと仲良かったその夫婦と会ってみたかったのだ。

有難い事に、旅行は京都/大阪別れて行く事に。
まる子やアンドレアら大阪班は旅行を堪能しつつ、その居酒屋と夫婦を探す。
幸運な事に夫婦やマルコの事を知ってる人に会え、その夫婦が今東京・上野に引っ越した事までは突き止めたが、手掛かりはそこまで。
てっきり後半は、東京に赴いて探すのかと思ったら…。
何だかそれが妙にリアルに感じた。まる子ら子供たちがあの時代、東京に行くのも東京で人探しするのも不可能に近い。

外国の友達の日本滞在期間はたったの十日間。
まる子とアンドレアも地元の祭りに行くなど思い出を作る。灯籠流しに思いを込めて。
『ちびまる子ちゃん』らしかぬ“小さな恋のメロディー”。
あっという間に日々は過ぎ、別れの日。
皆で朝早くから羽田空港へ見送り。それぞれ飛行機の時間は別で、アンドレアは夕方の便。
という事は…、時間までに間に合えば、例の夫婦を探せる。最後のチャンス!
まる子とアンドレアとまる子のおじいちゃんは上野へ。
果たして探し出せるのか。
結果は…

まる子とアンドレアにも遂に別れの時が。
絶対に、永遠に忘れない。
いつの日かの再会を誓う。“栓抜き”を再会の印として。

やがて大人になっていく子供たち。
きっとアンドレアはカメラマンになって再び日本を訪れ、まる子たちと再会を果たしたに違いない。
幼い頃に交わした約束と友情を、信じたい。

『ちびまる子ちゃん』の映画を一気に見たが、どれも良かった。
良質な感動作として、また映画を作って欲しい。

近大
近大さん / 2018年7月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ちびまるこちゃんの映画って昔から私は一目置いている。
クラスメイトとの絆だったり友情や家族愛。
本当に素晴らしいと思うが、今作も裏切らない素晴らしい作品です。
大人の私もウルウルしたほど。
子供に見せたいなぁ…

みきねこ
みきねこさん / 2017年4月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とてもよかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 まるちゃんがイタリア人の小学生に好かれて、最初は迷惑に思うもののまんざらではなく、最終的には完全に恋をしていた。この時期、さくら先生はイタリア人と恋をしていたのだろうかと勘ぐりたくなるほどピュアな恋であった。

 大阪の人が異常に親切で、実際あんなふうに近づいて来る人がいたら警戒した方がいいのではないだろうか。しかし、それもまる子や茂三がいい人だからいい人が寄って来て親切にしてくれると思いたくなるほど魅力的だった。

 まる子たち小学生が本当にその年代の子供として自然に描かれているところがいい。また、物語はタイムリミットサスペンスの構成を用いており、ささやかで日常的な話なのにとてもドキドキして、最後は感動して泣いてしまった。

 子供と妻と3人で映画を見るという人生の目標がかなった。しかし、夜見ていたら子供がその後興奮して騒ぎ出して全然寝なくなってしまったので、もっと早い時間に見ればよかった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2017年3月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣いた

みんな優しくてピュア

タウン
タウンさん / 2016年11月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと観れた

最近、大人になってとても興味が深まった
ちびまる子ちゃん。

今回の映画のタイトル「イタリアからきた少年」
をみて、まるちゃんの恋?

kyoko
kyokoさん / 2016年9月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いつもと違うまるちゃん

まるちゃんはいつもの感じとは違って映画風でした。声優さんもローラ以外は上手かったです、劇団ひとりは本当しゃべるだけで笑えます。あとアンドレアのお爺ちゃんの知り合い夫婦の声に高橋克実さんと清水ミチコさんだから実写版のお父さんとお母さんだからちょっと嬉しい。内容も良かったですが主題歌は大原櫻子の方が良かった気がします。あと丸尾くんがちょっと尋常じゃないなと感じました。

ジョバンニ
ジョバンニさん / 2016年8月17日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

子供はホロリと…(* ̄∇ ̄*)

子供の素直な感情を持ってホロリと涙していたようです!!声優人も色々人がチャレンジしていて、3ヘェ!!位でした☆

ミリオン
ミリオンさん / 2016年3月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最悪の糞映画

見た中で一番最悪なの糞映画、テレビ版の内容が全然無すぎ、あと教育要素がないし、それから声優がド素人ばっかで腹立つ、これだから素人が映画の声優をすると評価が落ちるんだよ、メリハリつけろ。

ユウキ
ユウキさん / 2016年2月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わたしは 感動しました。 とってもピュアい、 いい作品でした。 ア...

わたしは 感動しました。

とってもピュアい、
いい作品でした。

アンドレアとまるちゃん だけでなく
さくら家の家族の仲の良さも伝わります!

わたしは本当にいい映画だと
思いました!

キツキ
キツキさん / 2016年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

想定外 とても良かったです。みんな見て欲しい。

想定外 とても良かったです。みんな見て欲しい。

Y.Yuki
Y.Yukiさん / 2016年1月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容が浅い

この程度の話を映画にするには無理があると思う。テレビで30分で充分。ちびまる子ちゃんファンでも、眠くなるくらい。

ふゆる
ふゆるさん / 2016年1月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

なにコレ

お金出してまで見るようなもの?と見終わって後悔しました

あきみかん
あきみかんさん / 2016年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動しました。

「ちびまる子ちゃん」らしからぬ恋愛をほのめかす映画でした。が、それが逆に良かった。まる子がまる子じゃないように見えるんだけど可愛いしドキドキしました。
ホームステイに来る外国人の子どもたちもキャラが濃くておもしろかった。
テンポが良くて飽きずに見れました。

ストーリーもしっかりしていて見応えもありました。これから観る人にも絶対おすすめです。

美香子
美香子さん / 2016年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほっこり

泣けて笑えて心温まる物語でした。
声優さんもレベルが高く観やすかったです。

あさか
あさかさん / 2016年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まるちゃんホッコリ

まるちゃん好きにはたまらなくホッコリ。

だけど、内容はー。。
今迄の映画やスペシャル的なやつに比べると少し物足りないし、
まるちゃんでロマンスは。。照れる感じ。

ローラがまんまで笑った!
劇団ひとりはイイ味出してたな。

正直、途中眠くて…でも、まる子好きだから頑張って起きてた感はあったかも。

大阪のおっちゃん親切すぎてうけたー
トータス松本だったね!

barTAM
barTAMさん / 2016年1月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ノスタルジーすら感じられなくなった。

「今は昭和何年だよ?」と思わず作り手をとっ捕まえて聞きたくなった一本。

べつにちびまる子を相手に噛付くつもりはないけれど。
それでも国際化社会が叫ばれて久しい今、平成20年代に。
このいつの時代かわからないようなステレオタイプの外国人描写は相手国に対する国辱だよ。
ブラジル人はサンバで踊るしか能がなくて、インド人はダルシムよりちょっとましなレベルの不思議人種で、ハワイ人はデブで食いしん坊。
上海人は影が薄くて、白人は対等なお友達って。
微妙すぎる吹き替えとあいまって、頭が痛くなった。

作品の内容、描写に関しては言わずもがな。
某テレビ局作品らしく、グズグズでグダグだ。
子供向けとはいえ、自分に子供がいたらこれは観せたくないな。

言ってもちびまる子も、この自分より10才も年上のモデルの話。
「サザエさん」と同じように、今の時代に合わせるには限界が来ているなと強く感じた。

時代が「半ズボン」だった頃が懐かしく思い出された作品。

ハーフパンツじゃないんだよ…

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2016年1月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

子供の目線で

対象年齢・・幼児で無ければどなたでも(小学生全学年がベスト)
どんな人と見る・・家族で
感動・・しません大人は
ハンカチ・・いりません
DVD出たら・・観るかも
他人には・・勧めます(小学生のお子さんがいれば)
総評・・

小学生低学年のラブストーリー。あなたの初恋は?って大人になって聞かれたときに、きっと「小学校の三年生だったかな」って思わせる映画です。日本は綺麗な自然に恵まれ、綺麗な古い街並みが大切にされ、都会の雑踏の中でも誰にでも親切に接してくれる、困った人が居たらみんなで助けてくれる。だから世界の人々に好かれているんだよ。皆もどんな国、どんな人にでも親切にしようね。って教えています。
大人が観たらストーリーの展開、強引な結末への誘導やら、高橋克美の吹き替えが合っていないとか、物足りない面も多々ありますが、子供目線で映画を鑑賞し、一緒に観ているお子さんの感想なんか聞いて見てください。それでみんなに親切にして皆仲良くしようね、って教えて上げてください。

大人の目線から
オープニングの曲はやっぱりBBクイーンでしょ!
大原櫻子の挿入歌が短い!(エンディングがいい)
エンディングが何でウルフルズでポップなのか
エンディングは外国の子が作った曲か大原櫻子だったのでは?

大人目線で評価が★2ですが
とにかく、小学生の居る家庭は是非お子さんと観てください。

辛口マン
辛口マンさん / 2016年1月6日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

なんだろうこのモヤモヤ感(櫻子ちゃんだけかな?)

ん〜?まず、大原櫻子の歌目当てで行ったからあまり本編の事を気にしていなかった。でも、CMを見て、なんかちびまる子ちゃんには珍しい感動ものなのかなと思いいってみた。

しかしまぁ、実質的に言うと全然感動しなかった。というか、少し寝てしまった!
まぁ、題名の言う通りのイタリアから来たアンドレア中心に描かれていて普通に見ることは出来た!
つまらなくはないが、いつものテレビでやるまる子の長編バージョン的に思えた。これだったらテレビでちびまる子ちゃんスペシャルとしてやった方が断然いい。

唯一1番良かったのは、大原櫻子の「キミを忘れないよ」の主題歌かな?これだけは、歌が流れ出した時に良くて震えた‼︎

こーよー
こーよーさん / 2016年1月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まるちゃん…(ノ_<)

期待したのが間違いやった…(ノ_<)

テレビ程面白くなかったし、まだ母と暮らせばの方が、まだマシやったわ…(。ŏ﹏ŏ)

CMに騙された…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

☻yukky☻
☻yukky☻さん / 2016年1月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動あり

いや〜いい映画でした。
友達の大事さ、人の優しさ感じれるいい作品です。

子供に是非見て欲しいストーリーです。

Nobito
Nobitoさん / 2015年12月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi