サリー 死霊と戯れる少女のレビュー・感想・評価

サリー 死霊と戯れる少女

2件を表示 映画レビューを書く

ポンテフラクトの黒い修道士

1966年、イギリスで実際に起きた 心霊現象を元にした作品。

この家に越してきた子の両親が、クソ。
時代もあるのかも知れないと云うことを加味しても、他人の言うことを信じきって いきなり娘の頬を張る母親とか、お金を払わせ家の中を見せる父親とか…ロクでもないなと。

でも、実際にこんなことが起きたら、それは恐ろしいし 生きた心地がしないと思う。
エクソシスムも、何の効果もなく…。

全体的に、驚かせに行こうとか言うのはないので その辺りは好感が持てるけど、面白かったかどうか聞かれたら ビミョーかなぁぁぁ。

m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさん / 2018年11月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ありきたりな、いわくつき物件ホラー

幽霊が出る家をマスコミに売って見物料とったり、娘に簡単に手をあげたり車から紙幣投げ捨てたりと両親がとにかく下品。実話ベースらしいがポルターガイストや霊のビジュアル。サリーと友達のやり取りだけが微笑ましい。

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報