追憶の森

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
追憶の森

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のガス・バン・サント監督が、自殺の名所として知られる日本の青木ヶ原樹海を舞台に、マシュー・マコノヒー&渡辺謙共演で描いたミステリードラマ。自殺するために青木ヶ原へやって来たアメリカ人男性が、そこで出会った日本人男性との交流を通じて再生していく姿を描く。人生に絶望して自殺を決意したアーサーは、富士山麓に広がる青木ヶ原樹海を訪れる。磁石が狂い携帯電話も通じない森の中で、出口を求めてさまよう日本人男性タクミと遭遇したアーサーは、怪我を負っているタクミを放っておけず一緒に出口を探すことに。過酷な状況に立たされる中、アーサーは運命共同体となったタクミに次第に心を開いていく。やがてアーサーは、自分が死を決意するきっかけとなったある出来事について語りはじめる。アーサーの妻役に「21グラム」のナオミ・ワッツ。

2015年製作/110分/G/アメリカ
原題:The Sea of Trees
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第68回 カンヌ国際映画祭(2015年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ガス・バン・サント
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015 Grand Experiment, LLC.

映画レビュー

1.5YOUは何しに樹海へ?

けいさん
2019年8月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

まず、「マシュー・マコノヒー」は、俺は「U-571」という潜水艦の映画で初めて見た俳優。

たまたまではあるけど今回、渡辺謙と出ているこの映画を見つけて見てみた。

が、マコノヒーも渡辺謙も、「なんでそこまで死にたくなることがあるの?」という背景、設定がちょいわからず、その2人がその樹海で会って結局「生きよう」となるのがちょいわからんかった。

回想シーンもケンカやら事故やらあって詰め込みすぎな感もあり。
つらくて自暴自棄みたいになるのはわかるけど、それで日本の樹海まで来る、しかし結局は生きようとなるのがよくわかんない。

日本での話ではあるはずなのに、渡辺謙も医者の人もみんな英語話せて違和感もあり。

結局はサバイバルの話になってたり、ケガして苦労しながら、いろんなことを思いながら知恵も使って「生きよう、助かろう」としていく話に、「それなら最初から樹海なんか行かなきゃいいじゃん」と冷静に思ってしまった。

この映画ももう二度と見ないだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
けい

4.5スピリチュアルなダークファンタジー作品。ガス・ヴァン・サント監督の仕掛けるマジカルワールド。

NOBUさん
2019年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

難しい

 日本の青木ヶ原樹海が舞台。

 不思議な風合いの作品。映画祭で酷評され、日本でも余り話題にならなかった記憶があるが、スピリチュアル感溢れる良作だと思う。

 樹海を彷徨う、マシュー・マコノヒー演じるアーサーと渡辺謙演じるタクミ。アーサーが片道切符で来た理由と二人の邂逅の意味とが徐々に明かされていく。

 タクミが口にする言葉の数々がキーワード。

 大切な人は生きている間に出来るだけ大切にしなければ という当たり前の事に今更ながら気付かされたファンタジー。

<2016年4月29日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

4.0ガスヴァンサントと渡辺謙があまり好きじゃないので避けてきた作品 脚...

2019年7月4日
iPhoneアプリから投稿

ガスヴァンサントと渡辺謙があまり好きじゃないので避けてきた作品

脚本に気に入らないところもあるがすごく好きな作品で見てよかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
コーヒー

3.5.

2019年4月30日
PCから投稿

泣ける

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
瀬雨伊府 琴
すべての映画レビューを見る(全101件)