ラ・ラ・ランドのレビュー・感想・評価

メニュー

ラ・ラ・ランド

劇場公開日 2017年2月24日
1150件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

そりゃあ、やっかみたくもなる。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

冒頭のミュージカルシーンの「コレどうなってんの!?」的な興奮に魅力が凝縮されている。この贅沢な大サービスだけで30年先も語り継がれているだろう。

「いいものを観た」という満足感は確実に残るのだが、どことなく違和感を覚える人は自分を含めて結構数いるのではないか。この甘くてほろ苦い物語は、結局は才能あふれる美男美女のサクセスストーリーだからだ。

夢を追う葛藤を描いてはいても、それを克服するまでの地べたをはいずるような苦難は伝わってこない。一例を挙げると、一人芝居を打ったけど客が来ないなんてのはまだ超初級の挫折でしょうよ。そういう映画ではない、と言えばそれまでだが、2人がいくら切ない後悔を抱えたところで、いい人生だなオイとやっかみ心も頭をもたげてくる。

いい映画だし、共感もするが、人生がもっと苦いことを多くの大人は知っている。それを織り込み済みで、夢のような時間を楽しませてもらった。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年2月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 7 件)
  • 共感した! (共感した人 67 件)

ささやきのような、ため息のような歌唱がいい

ミュージカルといえば朗々と歌い上げる歌唱法の印象だが、主役の2人はあまり声を張らず、ミュージカル場面以外の台詞とほぼ変わらないボイスで歌うシーンが多い。それがいい。甘さや幸福感だけでなく、切なさや悲しさも多分に含むテーマによく合う。

冒頭から圧巻。渋滞した高速道路の車のボンネットや屋根も活用する群舞も躍動感いっぱいだが、それを長回しで撮るカメラが動く動く。歌とダンスとシューティングの見事なコラボだ。

ゴズリングがジャズピアニストの設定で、当然ソロやバンドの演奏シーンも豊富。サウンドワークで面白いのは、楽器の音はおおむねハイファイ指向なのに対し、ボーカル録音には少々奥にこもったレトロ感のある処理がなされている。往年の名作ミュージカルへのオマージュは、物語のプロットやダンスシーンに数多く盛り込まれているが、そうした細やかな音作りにも新しさと懐かしさを感じさせる工夫が凝らされている。

AuVis
AuVisさん / 2017年2月23日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 29 件)

こんなにも説得力がある"たられば"なら受け容れたい!!

今更、往年のMGMミュージカルやジャック・ドゥミーの代表作を引き出しとして引用するのは、もうやめよう。来るアカデミー賞で史上最多のノミネーションを勝ち取ったことだって、言うなれば後付け。はっきり言おう。「ラ・ラ・ランド」の魅力は現代のL.A.、つまり太平洋を隔てて東京とも地続きの町で、東京、または日本の町々にもいるに違いない、いて欲しい、夢に向かって命を削っている若者の切なさが、ファンシーでジャジーなメロディとダンスの中に丹精込めて散りばめられていること。だから、ストーリーなんてあってないようなものという見方にも異議を唱えたい。人生で諦めるべきでないことと、諦めるしかないことが、映画だけに許される魔法の手法によって視覚化されるラストの10分は、恐らく、そんな時間をまさに生きようとする、また、生きて来たすべての観客のハートを鷲掴みにするはず。こんなにも説得力がある"たられば"なら、喜んで受け容れたい。そう感じるに違いない。

MP
MPさん / 2017年2月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 94 件)

映画としての代表作

映画といえば、これ!なんじゃないかなと
思うほど、様々なパッケージに起用されたり話題に
なったり、実際興行収入も素晴らしいもの。

でもなぜか、一回で満足しちゃって
今の自分にはどこも共感するシーンがなかった
音楽や俳優や映像は今世紀で1番かもしれません。

しかし、ストーリーはごく普通なので
中毒性はありません。

Ayaka
Ayakaさん / 2018年7月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お金返してくださいな

公開時に、前評判を聞いて観に行ったが、う~ん残念。
でも面白い事件にも遭遇したので星半分ね→後述。

レビュー欄を見ればわかるとおり評価は真っ二つ。
僕的には、全体的にはミュージカルなのかそうでないのか中途半端でがっかり。アカデミー賞選考委員会、大丈夫かいな。
ストーリーで魅せたいのならミュージカルシーンはいらないし、ミュージカルシーンが売りにしてはそこがチープだし。ボリウッドのダンスのほうがワクワク感は上。
むかしニューヨークで本場の舞台を何本も観たので期待し過ぎた。

高速道路を借りきってのあの長回しのシーンですが、やっぱり野外の撮影は自然光の逆光が多くて難しいでしょう。あれは失敗ですよね。レフ板が使えないのならもうちょっとコンピューター処理で逆光を補正してもらいたかった。
あそこでテンション撃沈。

ストーリーもお粗末というしかない。少なくとも一生心に残る物語とは思えなかった。

「早く終わらないかなー」とイライラしていたら斜め前の席に場違いなお婆さんがいるのを発見。おお!ガラケーをずっと開けたり閉めたりしてるではないか。スクリーンをぜんぜん見てないし。ガラケーまぶしいし。

手編みの毛糸の帽子をかぶっています。茶色のカーディガンのようです。背中の曲がった小さなお婆さんですよ。ハンドバッグは妙に大きいな。
若者で超満員のミュージカル映画にどうしてお婆さんがひとり紛れ込んでケータイ パカパカしてるんだろ?
ずっとお婆さんを観察して時間をつぶした。

シネコンの廊下に出て分ピンと来た。「君の名は。」も別室でやってたのねー!。なるほど、お婆さん間違えてララランドに入ったんでしょう(笑)
岸恵子・佐田啓二のリバイバルを見たかったのね、60年前のキネマじゃん。
お婆さんまたねー!

で、
お婆さんが面白かったから 星半分ゲト。
⇒主演女優賞ってことで。

きりん
きりんさん / 2018年7月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一番好きな作品

ジャパンプレミアで鑑賞。ゴズりんのお話聞けました。ピアノ・ダンスの練習はもちろん、リハーサルに3ヶ月間かけたそうです。
冒頭から圧倒されます。楽しくて、ファッショナブルで、ロマンティックで、ファンタジーで、切なくもあり人生の厳しさも踏まえた、本当に素晴らしいミュージカル映画。
エマがタップシューズに履き替えてからゴズリンと踊りだす名シーンがやはり1番好きです。
tak...の演奏で80年代のツータックだぼだぼパンツにジャケットを着たゴズリンにはウケました。
この日からずっとサントラを聴き、ララランドに酔いしれる毎日です♪もう2、3度劇場で観たいです。
夏休みLAに行き、ロケ地巡りしてきました〜!
第74回GG賞のオープニングがlalalandのパロディで最高に面白い。city of starsで口笛吹いてるのがゴズりんじゃなく、デップーのレイノルズだから〜。

サラ
サラさん / 2018年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

共感がすべてだと思う。

まじめなミュージカルを見たのは初めてでした。

スクールオブミュージカルやヘアスプレーといったものしか見たことがなかったのですが、ラ・ラ・ランドを初めて劇場で観て、震えました。

冒頭、いきなり"始まった"ときは正直どうなるんだろうと一抹の不安も感じましたが、見ているうちに引き込まれました。

音楽はすばらしいし、主演の二人もバランスがとてもいい。映像美もある。

でも、何より良かったのが、ストーリーだと思いました。

夢と現実、恋愛、人生の分岐点、いろいろな部分で主人公2人のどちらにも共感。

うちの母は結末が嫌だと言っていましたが、わたしにはむしろ結末がよかったです。

この映画をきっかけに、過去のいろいろなミュージカル映画を観漁りました。

ただの犬
ただの犬さん / 2018年7月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切ない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

噂のララランドをやっと観れました。
だが、しかし、やっぱりミュージカル映画は苦手だったorz

それでもプラネタリウムとコーヒーを注文するシーンは好きだったかな。

今の所、受け入れられるミュージカル映画は『レミゼラブル』だけだ。

アメリカって映画館でスクリーンの前に立っても平気なものなのかな?

ガブ
ガブさん / 2018年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待しすぎたかなー上手くいかないなー恋愛って、、

期待しすぎたかなー上手くいかないなー恋愛って、、

s
sさん / 2018年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これぞハリウッド映画!

理屈抜きで、何度観ても楽しめる、最高のミュージカル。
オープニングから、引き込まれる。
ローマの休日に優るとも劣らない、現代の名作だと思います。
もちろん、DVDも買いました。

Sinichiro
Sinichiroさん / 2018年6月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ものすごいテクニックでつまらない曲を演奏するミュージシャンのような映画。

ライアン・ゴズリングさんが主演している恋愛映画『ブルーバレンタイン』が、すごく現実的でインパクトがあり深く印象に残る映画だったので、それなりに期待していたのだけれども残念ながら期待外れだった。

予告編は面白そうだけれど、そこのシーンの映像だけが素晴らしいのであって、つながっている本編の方がいいというわけではなかった。

確かに映像はすごく美しくて、ミア役のエマ・ストーンさんもきれい。

セバスチャン役のライアン・ゴスリングさんもかっこいい。

二人共ダンスはキレキレで歌もうまい。

編集テクニックや表現方法もすごい。

実際、映画賞もたくさんとっているし、出演者とか映画テクニック的なものはすべて素晴らしいと言ってもいいと思う。

だけど内容がスカスカでほとんどないに等しい。

ものすごいテクニックでつまらない曲を演奏するミュージシャンのような映画でした。

登場人物はほとんどミアとセバスチャンの二人だけ。

なぜか他の人物は編集テクニックでただのエキストラのようにしてしまっていて、人形のように動きを止めているシーンも多かった。

基本的に二人の世界だけをずっと描いていくのだけれど、すごく深く突っ込んでいるわけでもなく上辺だけを追っかけるのみ。

二人の人物像を掘り下げていくわけでもなく、最後までステレオタイプのキャラクターで、結局二人共どういう人物だったのかよくわからなかった。

成功物語のようだけれども成功物語に不可欠な勝負所や、勝利のシーンも編集ですっとばしていてよくわからない。

ラブコメのようにくっつくまでの過程を大事にするのか?と思ったけど、何の問題もなくすぐにくっついてしまって、まったく盛り上がらなかった。

最後は定石通りケンカ別れの後、またくっついて感動させて終わるのだろうと思っていたら、あっと驚く編集と映像が入った後、いきなり終わった。

その編集と映像には驚いたけれど、結局はまったく面白くないどこかで見たような終わり方になった。

最後の最後、いきなり終わる感じの前のシーンだけは『ブルーバレンタイン』みたいでよかったかな?

Push6700
Push6700さん / 2018年6月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

評判に惹かれて仕方なく観た、が ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ミュージカル、音楽、映画によく使われるスポット
そういうのが好きな人にはいい映画なんだと思う

そういうのが苦手な自分には向かなそうだと思っていた

思った通り、得るものが全くなくて辛いだけの映画
ライアンゴズリング好きだったのになぁ

ただ、ラスト10分は衝撃的だった
★3はすべてこのタラレバ(エヴァンゲリオン的最終回)に捧げる
嫌いなミュージカル、くどいくらいのラブラブ、早く終われを祈るだけの自分が
どれだけ引き込まれていたのか
上手くいって欲しいと祈っていたのか
…ライアンゴズリングのピアノを弾く表情に胸を締め付けられた

こういう興行系の職業をいいと思わない、むしろ普通の恋愛至上主義の自分には…

アクアMARINE
アクアMARINEさん / 2018年6月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当に曲がもったいない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

音楽・美術・衣装はとても素晴らしかった。演出も良かった。
ただ、とにかくエマ・ストーンの歌唱が下手すぎて観ていられなかった。高音が全然出ていなくて技術も無い。あまりにも下手で、思い出すだけでもいらいらしてしまう。ミュージカルが大好きだから、本当に曲がもったいないなぁという気持ちでいっぱい。
全体的に薄っぺらくて、Another Day of Sun がピーク。オーディションのシーンで一瞬持ち直したかと思ったけれど、やっぱりエマ・ストーンが下手なのでがっかり。
はっきり言って、なぜオスカー最多ノミネートともてはやされたのか全く理解できない。お願いだからこれをミュージカル映画における代表的作品として捉えないでほしい。
ライアン・ゴズリングさんは良かったし、何より「セッション」が素晴らしかっただけに本当に残念。音楽・美術・衣装の映像美が無ければ確実に席を立っていた。

天使
天使さん / 2018年6月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

同じ日常に溶け込んだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

絶賛し何度も観賞されている人達が後を絶たないので、いよいよ観てみました!
ミュージカルとドラマを交互に見せて、
観ている方もゆっくりと彼らの日常生活に溶け込んで、穏やかに眺めているような進み方です。

ストーリーも現実的なのでドラマティックな展開や刺激や感動といったものではない。
夢を叶えたいオバちゃんとおじちゃんの話。
オシャレに思われたくてこの映画が大好きだと言っているのかな?本当によく分からない。もちろんメッセージ性も無いし、ディズニーのように夢や希望も与えない。
若手や無名のダンサー達に仕事を与えたかったのかな?
本当に時間の無駄だった。

るんば
るんばさん / 2018年5月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしいの一言!!!!

もー何もかも素晴らしすぎて、、、
夢を諦めないことは大切だなー。としみじみ感じました。
ミュージカルはやっぱり最高ですね!

おまめ
おまめさん / 2018年5月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音楽と色彩がいい

夢追いかける二人が出会い、恋をし成功を求めて別れ再会する。最後の空想が温かい余韻を残している。
悲しいけれど幸せないい映画

ジョジョ
ジョジョさん / 2018年5月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

新しい感じのミュージカル映画! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

終始、ミアの洋服が可愛かった♡
そして最初のシーンのダンスと曲は最高!!この調子で歌がたくさん続くと思いきや、ナチュラルに盛り込んで来るというか、他のミュージカル映画より、さらっと歌のシーンが出て来るイメージ。

2人が願っていた夢は叶い、それでも2人は別々に。最後のシーンは本当に切なくて、涙がぽろり。

よく、終わった恋愛に対して、女は上書き保存、男は忘れられないと言うけれど、店名もミアの考えた名前になっていたシーンが流れた時にはドキッ!
やっぱりひきづっていた。そして、今でもずっと応援していて彼女のファンでもあるのかなぁと。
目が合うシーン、すごく切なかった。
ミアも、今の生活が念願のもので楽しくて新鮮で、大切な家族もできて、、、昔のことを思い出す時間はもしかしたら少ないのだろう。でも、店名を見た瞬間の複雑な気持ち、彼も夢を叶えたんだ!と嬉しい反面、一緒になっていたら、、と考えて、その気持ちを考えるとまたまた切なくなりました。

りり
りりさん / 2018年5月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高でした。何回観ても良い作品。ラストは他の作品でも結構ある。映画...

最高でした。何回観ても良い作品。ラストは他の作品でも結構ある。映画が終わり現実に戻る前に、現実は夢みたいにうまいくいかないものだと気持ちを戻してから現実に戻される。

yonda?
yonda?さん / 2018年5月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後が印象的

最後までちょっと退屈を感じていたのですが、最後が良かったです。
星は4.5にしましたが、なぜかもう一度観たくなります☆。

hide1095
hide1095さん / 2018年5月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切ない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ラストが切ない。
苦しくなる。

akko
akkoさん / 2018年5月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1150件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi