劇場公開日 2015年5月1日

  • 予告編を見る

「多くの説明はないが、障害を持った人、社会生活に疲れた人がたどり着き...」アラヤシキの住人たち キッスィさんの映画レビュー(感想・評価)

2.72
7%
7%
52%
27%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0多くの説明はないが、障害を持った人、社会生活に疲れた人がたどり着き...

2017年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

多くの説明はないが、障害を持った人、社会生活に疲れた人がたどり着き、住みつく者もいれば、また去ってゆく者も。

自給自足の生活をしている四季を追う。生活の生々しさがあるはずだが、そこまでの生々しさ、グロさはない。ホント淡々と生活している映像。

讃美歌歌ったり、ミーティングで聖書のフレーズを読んだりするってことは、このNPOはキリスト教が母体となっているのか。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キッスィ
さんのコメント
2020年9月3日

 世界はたくさん、人類はみな他人がテーマだと紹介には
書かれているのにキリスト教が母体で聖書のフレーズが
出てくるとか結局そういったものに取り込まれて行くんですね。
多くは語りませんがテーマ詐欺、タイトル詐欺のような気がします。

白
「アラヤシキの住人たち」のレビューを書く 「アラヤシキの住人たち」のレビュー一覧へ(全2件)
「アラヤシキの住人たち」の作品トップへ