ナタリー

9%
64%
24%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アメリ」のオドレイ・トトゥ主演、フランスで人気を集めたダビド・フェンキノスの恋愛小説を、ダビド自身とその兄ステファン・フェンキノスによるメガホンで映画化。ナタリーは3年前に愛する夫を亡くして以来、仕事だけに没頭する日々を過ごしてきた。もう誰も好きになれないと思っていたナタリーだったが、ある日、同僚の冴えない男性マーカスに唐突にキスをしてしまう。これをきっかけにマーカスはナタリーに夢中になり、彼女に猛アタックを開始。一方、キスしたことを全く覚えていないというナタリーも、素朴な彼に次第に惹かれていく。共演は「その男ヴァン・ダム」のフランソワ・ダミアン、「不完全なふたり」のブリュノ・トデスキーニ。

2011年製作/109分/フランス
原題:La delicatesse

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.5削除シーンもオススメ

銀色☆さん
2021年8月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

オドレイ・トトゥが好きなので観てみました。

なんでキスしたのかワカラナイ。恋愛って難しいですね。
でもあんな美女にキスされたら、そりゃあ惚れてまうやろ(笑)

映画本編の時間はそんなに長くないんですが、特典映像に含まれている削除シーンが結構多く、「これ大事なシーンなのでは?」と思うところもあり、残した方がわかりやすかったのになと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
銀色☆
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る