「これでみんなを護れるのかな?」仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 好きこそモノのヘタレなれさんの映画レビュー(感想・評価)

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス

劇場公開日 2015年12月12日
全17件中、11件目を表示
  •  
映画レビューを書く

これでみんなを護れるのかな?

そろそろついて行けなくなってきたな、と寂しさを感じた一本。

劇場版でしか追いかけていないので恐縮だが、ロケット頭辺りから顕著なダラダラ感が昭和ライダーで育った身には理解できなくなってきたのが切ない。

地球の危機より、自分の事が最優先。
プロポーズの仕込みしてどうするのよ。
平成ライダーは誰も改造されてないから、真剣味も悲愴感も足らないのか?
戦隊モノが早々にチャラく堕ちた分、ライダーには最後の砦であって欲しかったのだが。

ともあれ。
片岡鶴太郎氏と竹中直人氏のシーンだけは楽しめる作品。

レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ
さん / 2015年12月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報