犬どろぼう完全計画 : 関連ニュース

メニュー

犬どろぼう完全計画

劇場公開日 2015年7月18日

関連ニュース:犬どろぼう完全計画

カメラはついに動く“魚人間”の姿をとらえた!「フィッシュマンの涙」本編映像独占入手(2016年11月29日)

新薬治験の副作用で“魚人間”に変異してしまったフリーターを描く「フィッシュマンの涙」の本編映像を、映画.comが独占入手した。魚人間の全容が明らかになる登場シーンを切り取っている。第66回カンヌ映画祭短編部門パルムドール受賞作「セーフ(原題)」の脚本を手がけた俊英、クォン・オグァン監督の長編映... 続きを読む

“魚人間”のキモかわいさハジける!?「フィッシュマンの涙」予告編公開(2016年11月4日)

第66回カンヌ映画祭短編部門パルムドール受賞作「セーフ(原題)」の脚本を手がけた俊英、クォン・オグァン監督が、長編映画デビューを果たした「フィッシュマンの涙」の予告編が、公開された。新薬治験の副作用で“魚人間”に変異してしまったフリーター、パク・グ(イ・グァンス)が、インターネットやテレビで拡... 続きを読む

薬の副作用で“魚人間”になっちゃった!? 「フィッシュマンの涙」12月17日公開(2016年10月21日)

第66回カンヌ映画祭短編部門パルムドール受賞作「セーフ(原題)」の脚本を担当した俊英、クォン・オグァン監督が、長編映画デビューを飾った「フィッシュマンの涙」の日本公開が12月17日に決定し、メインビジュアルと場面写真7点が披露された。名匠イ・チャンドンがエグゼクティブ・プロデューサーを務めた本... 続きを読む

高橋克典 キネコ映画祭で生吹き替えに初挑戦「アンパンマン見て勉強します」(2016年9月5日)

「キネコ国際映画祭2016&TIFF」の記者発表が9月5日、都内で行われ、ジェネラル・ディレクターを務める女優の戸田恵子、プログラミング・ディレクターのタレントの中山秀征、スペシャルサポーターに就任した俳優の高橋克典らが出席した。「夢を育てる世界の映画を子どもたちへ」をコンセプトに、昨年まで「... 続きを読む

米ベストセラーが韓国で映画化「犬どろぼう完全計画」予告編公開(2015年4月20日)

米作家バーバラ・オコーナーのベストセラー小説を韓国で映画化する「犬どろぼう完全計画」から、予告編が公開された。原作となった同名小説は、アメリカで優れた子ども向けの書籍や映像作品、玩具などに送られるペアレンツ・チョイス賞や、スクール・ライブラリー・ジャーナル年間最優良図書賞などを受賞しており、欧... 続きを読む

5件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報