「アッパレな主人公。」マルガリータで乾杯を! ハチコさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

マルガリータで乾杯を!

劇場公開日 2015年10月24日
全7件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

アッパレな主人公。

チラシのイメージで抱いていた内容への予想は見事に裏切られ^^;
これはインド映画か?と思ったほど。ヒロインを演じていたのが
インド育ちのフランス人女優なので顔立ちもあってフランス映画
っぽい。身体障害者で車いす生活という時点でおおよその見解を
抱いてしまう鑑賞者をよそに、普通感覚で若さゆえの体験を重ね
てゆく主人公にはアッパレという気分。特にセックスライフでの
描写があっけらかんとしていて驚いた。五体満足人でもこれだけ
の体験ができるかどうかは謎だ。それにしても笑顔でマイペース
な彼女の魅力は十分すぎるほど伝わる。母親のエピソードは唐突
すぎて不自然。主人公の恋愛遍歴だけでお腹一杯になれる作品だ。

ハチコ
さん / 2016年5月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報