「ストーリーが楽しいとは・・・」映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪ はっぴーなごやさんの映画レビュー(ネタバレ)

映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪

劇場公開日 2015年3月14日
全10件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ストーリーが楽しいとは・・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

2013年の夏からプリキュアに興味を持った者です。(男ですけどすみません・・・)オールスターズの映画は昨年のNS3を観ただけなので、前作との比較と僕の個人的な感想しか伝えられませんがご了承ください。
 全体の感想としては「ストーリーが楽しいとは言えない」ですかね。各シリーズの歌を踊る映像と、新たに作られた日常の風景が流れるのですが、「起承転結」がしっかりしている映画ではありませんでした。ミュージックステーションに例えている方が多いのですが、僕もその例えがぴったりだと思います。来海えりかことキュアマリンの決め台詞が途中で遮られるシーンはとても面白かったです。
 この映画を観て何かを得るというものは少なく、全シリーズを断片的に振り返ることができるものと言ったところでしょうかね。
 前作のような、子供のことを思うが故に過保護になる親や、夢に向かって突き進むというメッセージも無いので、プリキュアファンでない方は観てもつまらないと思います。
 こうしたことになってしまったのは、プリキュアが40人と増えすぎてしまったことで、全員を出演させるオールスターズの映画が洪水状態になってしまっているからだと思います。
 今後もオールスターズの映画をやるのなら、昔のシリーズからはメイン主人公のピンクの子だけ出演させて、人数を減らす努力をすると良いと思います。
 プリキュアも変換を迫られている時期に来たと感じさせる映画でした。

はっぴーなごや
さん / 2015年4月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報