彼は秘密の女ともだち : 関連ニュース

メニュー

彼は秘密の女ともだち

劇場公開日 2015年8月8日

関連ニュース:彼は秘密の女ともだち

ロマン・デュリスが仕事と育児に大忙しの父親に 「パパは奮闘中!」4月27日公開(2019年1月20日)

フランスの人気俳優ロマン・デュリスが仕事と育児に奮闘する父親役で主演する「Nos Batailles(原題)」が、「パパは奮闘中!」の邦題で4月27日に公開されることがわかった。あわせてお披露目された場面写真には、子どもたちに囲まれ笑顔を浮かべるデュリスの姿が切り取られている。第71回カンヌ国... 続きを読む

カトリーヌ・ドヌーブの後継者とは?フランス映画の専門家が旬の3女優を推薦(2017年6月9日)

「アーティスト」で第84回アカデミー賞主演男優賞を獲得したジャン・デュジャルダンと、「エル ELLE」(8月25日公開)が控えるビルジニー・エフィラが共演したラブストーリー「おとなの恋の測り方」の公開を記念したトークイベントが6月8日、フランス文化センターの東京支部アンスティチュ・フランセ東京... 続きを読む

フランソワ・オゾン&グザビエ・ドラン タイプの異なる新作が仏で好評(2016年10月9日)

勝手な見解だが、わたしにとってフランソワ・オゾンとグザビエ・ドランは、新旧世代を代表する兄弟のようなイメージがある。オゾン、48歳。ドラン、27歳。ふたりとも早くからキャリアをスタートさせた早熟な才能に恵まれ、多作でありながら一作ごとに異なる挑戦を果たしている。女性に対する憧憬と冷静な視点が混... 続きを読む

レズビアン描く新作が公開 フランスのLGBT映画の現状は(2015年8月30日)

日本で公開中の「彼は秘密の女ともだち」で、先日フランソワ・オゾンにインタビューをしたときのこと。欧米のLGBT映画の話題になり、「フランス映画界がアメリカなどと比べLGBTネタに寛容だとは思わない」と語っていたのが印象的だった。そう言われると、たしかにあまりこれといって代表作が浮かばない。70... 続きを読む

パリの空港ホテルで働く女子大生がスズメに変身!?「バードピープル」予告編(2015年8月14日)

「レディ・チャタレー」から8年ぶりとなるパスカル・フェラン監督の最新作「バードピープル」の予告編が公開された。退屈な毎日から抜け出したいと願う主人公が、スズメに変身し、鳥の視点から見た世界と一晩の冒険を映し出す。2014年カンヌ映画祭ある視点部門ほか、ルイ・デリュック賞、2015年セザール賞な... 続きを読む

「彼は秘密の女ともだち」主演アナイス・ドゥムースティエ、オゾン監督は「女性の孤独を美しく描く」(2015年8月7日)

フランソワ・オゾン監督の新作「彼は秘密の女ともだち」が、8月8日に公開される。内向的だった女性が、夫に秘密の友人との交流を持ったことから、自分らしく自由に生きる喜びを見出していく姿を描いた人間賛歌のドラマだ。主演の若手女優アナイス・ドゥムースティエが来日し、オゾン監督との仕事や自身のキャリアを... 続きを読む

フランス映画祭2015開幕! 団長エマニュエル・ドゥボス「東京を思い切り楽しみたい」(2015年6月26日)

フランスの最新映画を日本に紹介する「フランス映画祭2015」が6月26日開幕し、団長を務める仏女優エマニュエル・ドゥボスを筆頭に、監督、俳優陣らゲスト12人が来日。東京・有楽町朝日ホールでセレモニーが行われ、ゲストの舞台挨拶のほか、1964年にフィリップ・ラブロ監督が撮影し、若き日のカトリーヌ... 続きを読む

フランソワ・オゾン最新作「彼は秘密の女ともだち」予告編でロマン・デュリスが女性に変身!(2015年6月2日)

フランソワ・オゾン監督の最新作「彼は秘密の女ともだち」予告編が公開された。親友を亡くした主人公が、親友の夫のダヴィッドに出会う衝撃の瞬間切り取っており、仏人気俳優ロマン・デュリスが、化粧を施しウィッグをつけ、女性になりきった姿を確認できる。今年のカンヌコンペ出品作「Marguerite and... 続きを読む

フランソワ・オゾン最新作「彼は秘密の女ともだち」8月公開決定!(2015年5月19日)

フランソワ・オゾン監督の最新作「ザ・ニュー・ガールフレンド(英題)」が邦題「彼は秘密の女ともだち」として、8月の劇場公開が決定、このほど日本版オリジナルのポスタービジュアルが公開された。「8人の女たち」「しあわせの雨傘」「スイミング・プール」「危険なプロット」「17歳」など、珠玉のフィルモグラ... 続きを読む

9件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報