劇場公開日 2015年4月17日

  • 予告編を見る

海にかかる霧のレビュー・感想・評価

3.644
17%
56%
25%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全44件中、1~20件目を表示

4.0誰がこの展開を予想できるか。

2019年8月9日
iPhoneアプリから投稿

小金欲しさに密航を手伝った船長の話。

まさに鬼畜のような映画。非人道的な展開を見せつけられる。

冒頭30分40分くらいは、これ面白くなるのかなと訝しんで観ていたのだが、その後は全く予想してなかった流れになり、ひと時も眼を離せない展開になる大傑作映画。

この濃密な二時間が描く怒涛の展開は、ダラダラとした冴えない日常から、カンタンな気持ちで犯罪に手を染めてしまった船長の地獄のような記憶の追体験のようで、日本映画では感じ得られることはない、悪魔のような面白さとゾクゾクさを味あわせてくれた。ラストシーン含め最後まで絶望感。

こういうのを観るたびに、韓国映画の底の知れない実力を感じ、フィクションでも思いつかないようなノンフィクションさを描き出す本作は、決して他国では真似できないレベルのクオリティだと感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
やべっち

4.0鳥肌

miharyiさん
2019年5月16日
PCから投稿

怖い

実話ベース。
キム・ユンソクの猟奇的な演技に鳥肌が立つ。
悪夢の連鎖。怖い。究極のラスト。
鑑賞日:2015.1.23

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

3.5韓国版タイタニック+アウトレイジみたいな。

2018年7月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

怖い

普通に韓国で暮らしてる男の子があんなに女に飢えてるってのはどうかと思う。
船長はなぜあんなにボロ船に執着を…(*_*)?
事故が起こるまでの雰囲気は好きだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
スベスベマンジュウガニ

意外

小松菜さん
2017年7月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

「まわりに反対されても愛着あるボロ船を手放さない」って、わりといい話になるのが多い気がするのに、ネガティブな展開に使われてるのが新鮮でした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
小松菜

4.5予想通り予想以上

じぶさん
2017年4月18日
Androidアプリから投稿

の展開が韓国映画っぽくてよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じぶ

3.5欲望の果てに

2017年1月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

不満を漏らす密航者に鉄槌をくらわす船長。
あのシーンで一気に狂気度が加速。
その後まさかの展開で船員も人間性を失い全員ヒャッハー状態。
狂気の渦の中心にさらされながらもラストはしっかり自分の道を行ったホンメ。
素直には終わりませんなぁ。
臭い立つエログロ満載の他の韓国映画よりは描写や救われなさがソフトな気がしましたが(麻痺してる?)
雑さは目立つものの圧倒的な力業で押し通す展開は流石です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カタヤマ

4.0よかった

2016年11月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

好きなタイプの韓国映画。
韓国映画の好きなところは画が匂ってきそうなところだ。
おばちゃんのパンツが妙に頭に残る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うんこたれぞう

3.5えぐい実話

MAXさん
2016年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

最後の女の子と若手船員のハッピーエンドを期待してました

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MAX

3.5実話ネタと聞きしかも舞台劇化されたものを映画化と知り2度びっくり

2016年4月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

直接的なグロ映像はさほどない

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
個人的下書き

4.5人間の狂気が恐ろしい

とえさん
2016年3月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

不漁続きで金銭的に追い詰められた漁船の船長が、朝鮮族の密航に手を出す。

しかし、これが不幸の始まりで、初めての密航に、不慮の事故が襲いかかる。

怖かったなー。

船長と船員たちが極限状態に追い込まれ、狂気の人へと変貌していく。

人間というよりも、むしろ野獣となってしまった彼らの恐ろしさ。

人は、こんなにも簡単に正気を失うのかっていうのが良くわかる映画だった。

そんな中、愛する人を守るため、正気を失わずに船員たちと戦い続けたユチョンの存在は、この映画の希望だった。

しかし、ユチョンの願いが叶わない ラストシーンの表情がとても印象的。

女って、やっぱりしたたかで、たくましいんだな〜 >_<

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とえ

2.5救いが

hina hinaさん
2016年3月23日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hina hina

4.0韓国映画の凄さ

さん
2016年2月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

出だしは少し退屈でした。が、、それを覆すように中盤からは歯車が、どんどん狂い出す。
人間の恐ろしさをひたすら芯から感じた韓国映画でした。
歯車が狂い出した所から気分が悪くなり、吐きそうになりました。まるで自分が映画の中の登場人物の1人になったかのような気持ちの悪さ。
それくらいこの映画の迫力、威圧感は凄かったです。それと同時に韓国映画の凄さを思い知らされました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
楓

3.0韓国映画らしい不幸さ

2016年2月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

らしいと言える映画。
だが、少し中盤がダレル感があるのが残念。
また、揺れないのであまり船上の感が無いのが残念。
しかし、異常者ばかりの世界は怖い・・・
船長役の人の存在感はありますね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シネパラ

4.0はじめて韓国映画で見るに耐えるのに巡り会えた

MICKEさん
2015年11月10日
iPhoneアプリから投稿

しかしラスト、あれではあまりに不憫じゃないか

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MICKE

3.0船=自分

2015年11月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

話がどう転んで行くかドキドキした。だけども、今まで観てきた韓国映画に比べると重厚感がなかったのかな?と思う。
朝鮮人が大量に乗って来た時は、リアリティーがあるし大変な事が起こるぞ!とワクワクしたけど、思いもよらぬ方向へ話が進んで行った。
予想もしない話の流れだったけど、話の規模は小さくなって行ったようにも感じた。

船長のラストは、船=自分、船さえ良ければと言う、狂ってるけど筋の通ってる姿が出てて良かった。

ラストは韓国映画らしかったけど無くても良いような気もする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.0キムユンソク

ssspkkさん
2015年11月2日
iPhoneアプリから投稿

素晴らしい漁師映画。垢くさい漁師ものというと魚影の群れくらいしか思い浮かばないが、船室の男臭い感じだったり、魚倉の魚臭い感じだったり、漁師の野卑な感じだったり、密航女の逞しい感じだったり、霧も効いているし、海をかける漁船の画が良い感じ。凄い才能ある感じ。ガス中毒で死んだ女の頬にこびり付いた血を唾で溶く感じとか特に。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ssspkk

4.0心にかかる闇

近大さん
2015年10月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

興奮

不漁にあえぐ漁船が中国からの密航者を運ぶ闇仕事を引き受けるが…。
2001年に韓国で実際に起きた“テチャン号事件”を元にした舞台劇を映画化。

シリアスなハード・サスペンスと言ったら韓国!
それに恥じない衝撃作!
監督は本作でデビューの「殺人の追憶」の脚本家シム・ソンボ。
プロデュースにポン・ジュノ。
つまらない訳がない。

前半と後半の対比が印象的。
これから何か起こりそうな雰囲気を暗示しつつ、前半は穏やか。
金や貧困を抱えつつも、家族のように仲の良いクルー。
闇仕事を引き受け、出港。最悪の航海になるとは誰も思わずに…。
手筈通り中国人密航者を乗せ、順調に見えたが…、思わぬ事故が発生。
隠蔽の為にある処理を行う。
いつの間にか船は視界ゼロの霧に覆われた。
それはまるで、次第に正気を失っていくクルーの心の闇のように…。

極限状態の人間模様。
船の上という逃げ場ナシの限定空間。
追い詰められた者たちはあっという間に狂気に囚われる。
あの前半の仲の良かった関係はもう何処にもない。
一転した惨劇が哀しく恐ろしい。
“処理”のシーンも霧に覆われていたからまだいいものの、もし霧に覆われていなかったら地獄絵図。

独裁、その従順者、性欲剥き出し…浮き彫りになる己の本質。
大統領で父親で船長のキム・ユンソクがさすがの存在感。
新人船員にアイドルグループ“JYJ”とやらのパク・ユチョン。若い女密航者を匿い、守ろうとする。
アイドルへの計らいのような設定だが、狂気の中、唯一正気を保つ二人に救われる。

何故、こうなったのか。
匿っていた女が見つかったから?
あんな“処理”をやらせたから?
そもそも闇仕事を引き受けたから?
それぞれに理由はある。
ただ惚れた女を守りたいから。
あれは事故だった。
引き受けたのは生活やクルーの為。

何処かで歯車が狂い、芋づる式に堕ちていく。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
近大

4.5傑作

2015年10月9日
iPhoneアプリから投稿

韓国映画恐るべし
とんでもない傑作でした。
ノンストップでスリルあり恋愛あり殺人ありで、もうごった煮なんですが、人間描写がしっかり筋が通っていて

なんで韓国映画はこんなにパワーがあるのでしょうか。
もうオープニングの漁師描写でこの映画が傑作である予感がプンプンするんですよ

ラストで発狂してしまいました
いじわるすぎる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アリンコ

4.0すごくよかった

2015年6月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

4.0ザ・韓国映画

Natsumiさん
2015年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Natsumi
「海にかかる霧」の作品トップへ