劇場公開日 2019年7月12日

「おもちゃにだって自由がある」トイ・ストーリー4 ABYSSさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5おもちゃにだって自由がある

ABYSSさん
2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿

前作までのウッディが持ち主のものという範囲で最善を尽くす存在であったのに対し、今作でウッディは持ち主からあまり必要とされなくなった所から自分の存在意義を疑い始め、他のおもちゃたちを守り望みを叶える事で、すべての子どもたちを守る存在へと昇華していく。永遠なんてない世界で、ウッディが新たな自身の役割を見つける成長ストーリーですね。ウッディを軸として見る限り、今までで一番というのは頷ける評価です。ただバズたちの見せ場があまりなかったのが少し寂しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ABYSS
「トイ・ストーリー4」のレビューを書く 「トイ・ストーリー4」のレビュー一覧へ(全559件)
「トイ・ストーリー4」の作品トップへ