夢二 愛のとばしり : 関連ニュース

メニュー

夢二 愛のとばしり

劇場公開日 2016年7月30日

関連ニュース:夢二 愛のとばしり

知英が復讐に燃える殺し屋に!日米合作「殺る女」で武田梨奈&駿河太郎らと共演(2018年6月20日)

「KARA」の元メンバー・知英が主演する日米合作映画「殺る女」が、10月27日から全国公開されることが決定した。知英は復讐に燃える殺し屋に扮し、武田梨奈、駿河太郎らと共演する。また今作が、7月12日から開催される韓国・プチョン国際ファンタスティック映画祭2018のWorld Fantastic... 続きを読む

アイドルたちが生死をかけたカードバトル 「シンデレラゲーム」予告編&ビジュアル公開(2016年9月6日)

落ちこぼれのアイドルたちが再起を図って死のゲームに挑むさまを描く映画「シンデレラゲーム」の予告編やポスタービジュアル、劇中写真が一挙公開された。同作は、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のモモニンジャー役で注目を集めた若手女優・山谷花純の映画初主演作。落ちこぼれのアイドルたちが無人島に集められ、タキ... 続きを読む

駿河太郎、初主演映画で演じた竹久夢二には共感できず「しゃあないなと思ってくれればいい」(2016年7月30日)

俳優の駿河太郎の初主演映画「夢二 愛のとばしり」が7月30日、東京シネ・リーブル池袋で公開。駿河は共演の小宮有紗、黒谷友香、メインテーマを手掛けたmayo(岡本真夜)、宮野ケイジ監督とともに初日舞台挨拶を行った。日本初のポップアーティストと呼ばれ、明治から昭和を駆け抜けた竹久夢二の半生を演じた... 続きを読む

駿河太郎「夢二」撮影中は小宮有紗に「甘えてた」(2016年7月6日)

大正時代を代表する叙情画家・竹久夢二の人生を描く「夢二 愛のとばしり」の完成披露試写会が7月6日、東京・イオンシネマ板橋で行われ、主演の駿河太郎、共演の小宮有紗、加藤雅也、宮野ケイジ監督、原作者の野村桔梗氏、主題歌「always love you」を担当したピアニストのmayo(岡本真夜)が出... 続きを読む

駿河太郎、初主演作「夢二」特報で妻と運命の女の間で苦悩する竹久夢二を熱演(2016年5月20日)

大正ロマンを代表する画家・竹久夢二の人生に迫った「夢二 愛のとばしり」の特報、ポスタービジュアルが公開された。本作で映画初主演を飾った駿河太郎が、妻がありながら運命の女性への熱情に駆られる夢二を熱演している。美人画のモデルとなった妻たまきとの愛憎と決別、最愛の女性・彦乃(しの)との逃避行と別れ... 続きを読む

岡本真夜がピアニストデビュー!1stアルバム収録曲が「夢二 愛のとばしり」主題歌に(2016年2月16日)

歌手の岡本真夜が3月2日、デビュー20周年を記念してピアニスト「mayo」としてデビューすることが発表され、デビューアルバム収録曲「always love you」が駿河太郎初主演映画「夢二 愛のとばしり」の主題歌に起用されたことがわかった。「不良少年 3,000人の総番(アタマ)」の宮野ケイ... 続きを読む

竹久夢二の人生を愛でひも解く、駿河太郎初主演映画7月公開決定(2016年1月31日)

大正時代を代表する叙情画家・竹久夢二の人生を描く、駿河太郎初主演映画「夢二 愛のとばしり」が、7月に公開されることが決定した。夢二は1884年に岡山で生まれ、書籍の表紙や広告美術などで脚光を浴びた、日本の近代グラフィックデザインの草分け的存在だ。多くの美人画を残しており、現在でも全国各地で特別... 続きを読む

7件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi