「これは傑作の部類!」駆込み女と駆出し男 散歩男さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

駆込み女と駆出し男

劇場公開日 2015年5月16日
全187件中、16件目を表示
  •  
映画レビューを書く

これは傑作の部類!

内容ぜんぜん知らずに大泉洋主演の時代劇か、というぐらいの前知識で観た。

おおお!これは傑作ですよ!
江戸後期の庶民の暮らしぶりを見せつつ(時代考証しっかりしてる)、駆込み寺である東慶寺にやって来る人たちの深い人生ドラマが描かれる。役者の演技・存在感も映画の演出も素晴らしい出来!

大泉洋はどちらかと言うとコメディリリーフ的に重いテーマを時に和らげてくれる存在。しかしかっこ良く見えてくるからズルイよなぁw
女優陣が素晴らしく、特に戸田恵梨香の好演が光ってた。

人々の芯の強さと優しさを同時に味わえ余韻に浸った素敵な映画でした。

散歩男
さん / 2017年9月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報