「おれ省吾、川島省吾」ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ mimiccuさんの映画レビュー(感想・評価)

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ

劇場公開日 2014年10月17日
全16件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

おれ省吾、川島省吾

廊下を通るワンカットで主人公の立ち位置やキャラクターを説明するなどシナリオや画の構図が格段にレベルアップしてた。イベントの緩急が効いている。マキタ演じるダークネスを巻き込んだ即興歌合戦にスリル笑い。カメオ出演の03。ド派手アクション→学園ラブコメ→サイキックアクション→ループもの→サバイバルアクション→サイエンス→上原との伏線回収キス→メタフィクション→ひとりと近藤芳正のガチアドリブキス。「下らねえ現実ならば、俺が面白くしてやるよ」タイトルドン→森山直太郎
フィクションの力を信じる作り手の意地と希望がつまった作品だった。

mimiccu
さん / 2018年6月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi