「過去の焼き直し」ドラゴンボールZ 復活の「F」 Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ドラゴンボールZ 復活の「F」

劇場公開日 2015年4月18日
全128件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

過去の焼き直し

総合65点 ( ストーリー:55点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 地球なんて簡単に破壊できるほどの強さを身につけながら地球で戦うのは変で、要は彼らは強くなりすぎていている。大物悪役フリーザ様を再登場させて戦わせるというのにも、とっくに物語の限界が来ているのを感じる。それにフリーザ様には初登場時のような、もうどうにもならないくらいの圧倒的強さと恐怖もなかった。本作品も今までの話の焼き直し程度のものでしかない。
 といいつつもやはりフリーザ様は作品上屈指の悪役ではあった。もう惰性で観ているだけのようなものだが、昔からの登場人物がまだ活躍し、その声優たちも昔ながらに活躍しているのはいい。

Cape God
さん / 2016年9月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報