劇場公開日 2015年1月24日

  • 予告編を見る

さよなら歌舞伎町のレビュー・感想・評価

3.3105
11%
45%
36%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全105件中、1~20件目を表示

3.0来る日の朝のため、ホテルで過ごす人々の不器用で愛おしい一夜

2020年9月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

ラブホテルを舞台に、カップルの今を抜け出すための長い長い1日。濃密な一晩を、時系列と共に進むことで、135分があっという間だった。
歌舞伎町のはしくれに佇むラブホテル。そこで働く徹が、彼女でミュージシャン志望の沙耶に持ちかけられたメジャーデビューの話題にジェラシーを燃やすところから始まる。出てくるカップルは皆、後ろめたいことと前を向くための希望を抱いており、そこに悪たる感情は存在しない。そのための長い一夜が、時系列とともに描かれる。だから、徹の小さなフラストレーションも、各カップルが抱く問題も、時間の経過と共に蓄積されていき、ストーリーに拍車を描けていく。決して大きな感動が来るわけではないが、人の優しさに触れたときの温もりは、肌が触れずとも伝わってくる。分からずじまいでさよならする人もいるが。笑
胸を張って言えるための過程なら、見栄も張りたくなるのが人の定め。人生模様を見ているようで自分が一番見えていないのが人ってものなのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かわちゃん

3.5日常

2020年7月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

新宿歌舞伎町でおこる当たり前な日常のこと。ぼくたちからみれば当たり前ではない非日常なこと。
非日常も日々続くと、日常になる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Odell13 jr

4.5無題

1la4xさん
2020年7月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

忍成修吾がかっこいいのでなんでもいいです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
1la4x

1.5色々な人生があるけれど

ミカさん
2020年4月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

歌舞伎町には訳ありな人達が集まるのは分かりますが、何を描きたいのかが良く分からず、飽きてしまいました。望むも望まなくも社会の下で生きているとか?女性をエロくステレオタイプに消費するのも頂けなかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ミカ

4.0バイオレンス映画じゃありません。ほのぼの系エロ映画です。

唐揚げさん
2020年3月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

興奮

幸せ

まずタイトルにある歌舞伎町のせいで、僕はてっきりバイオレンス要素が入ってくるのだとばかり思っていたのですが、ほとんどそのようなシーンはありませんでした
(あえて言うなら、忍成修吾さんのゴルフ場でのシーンと向かいのホテルでの…ぐらいです)。
確かに治安は悪いのですが、歌舞伎町というよりは新宿といった感じで、韓国料理店や在日韓国人へのデモなど文化や情勢についてもほんの少しでしたが、描かれていました。
途中でたまに流れる音楽も、登場人物たちが抱える問題の重さとは反して、だいぶ軽やかで愉快な音楽でした。
登場人物たちの重い問題よりかは、最後のハッピーエンドに重きをおきたいのかな?
全体的なストーリーとしては1日でこんなにたくさんの事件起きないだろと言う感じですが、お話なので。
お話だと思ってみれば、時系列に次々と事件が起きるので、観ていて楽しいです。
私は面白かったと思います。
ハッピーエンドと書きましたが、完全なハッピーエンドではありません。
途中まではこれはどの登場人物も幸せにならずに終わるのではと心配しましたが、まあ、なんとか。
また、観る前は染谷将太さんと前田敦子さんがメインなのかと思ったら、前田敦子さんは言うほど出てこず、どちらかというと、イ・ウヌさんか南果歩さんの方がヒロインといった感じでした。
ラブホテルが舞台ということでエロもしっかりと描かれていました。
一部モザイクがかかるほどで、俳優さんの体当たり加減が凄かったですw
先入観で決めつけて観てしまうとがっかりなんてこともあるかもしれないですが、作り話だと割り切って観れば普通に展開も面白い作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
唐揚げ

2.5結局何?

rrr.さん
2020年2月29日
iPhoneアプリから投稿

この映画はきっぱりいってたいしておもしろくはない。
この映画が伝えたいことがなんなのか分からない。
一流ホテルに就けずにラブホテルに就職する主人公と犯人としておわれてる夫婦と、捨てられたJKとほかにもいろいろへんな人物いるけどよくわからない。

ところどころ笑えるシーンはあったものの、だらだら2時間暇つぶししただけのようなほんとにつまらない作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rrr.

3.5切ないけどハッピーでヲワリ

2020年2月15日
iPhoneアプリから投稿

歌舞伎町のラブホを舞台にした人間交差点。
エンディングでは、それぞれみんな良かったね〜。
そんな特に感動とかはない淡々とした、アルアルな流れなんだけど、悪くなかった。キャスティングも良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
totechinsyan

0.5つまんなかった、

けいさん
2019年10月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

んー、話はわかるけどおもしろくなかったあ。

最後まで見たけど、いろんな人の背景や生き方はわかる、でも、「だから何?」というかんじだった。

登場する女性のおっぱいがどれもキレイ、美乳だったのは特筆すべきことか(笑)

最近「合う」映画に出会えてない。

これも、自分の記録のためのレビュー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
けい

2.5ラブホテルを中心に巻き起こる物語

2019年10月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

対してR15でもない。
ラブホテルを中心に巻き起こる複数の物語!そのまんま!笑

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
llHappy Worldll

3.0特筆すべき点なし

カメさん
2019年7月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.3
歌舞伎町を卒業していく人々の、ある一晩の群像劇。よくあるタイプの作品から抜け出す事も無く、特筆するポイントも無い。
「幼な子われらに生まれ」の脚本家荒井春彦との事で見ましたが、その片鱗を感じる事が出来ず残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.0おっぱい祭り

2019年6月15日
iPhoneアプリから投稿

GYAOで視聴。初めて見るタイトルだけど"歌舞伎町"と"染谷将太"というキーワードで見てみた。

歌舞伎町のラブホを舞台に様々な事情を持った男女関係が入り乱れなかなか面白かった。
この手の作品では珍しく、見終わったあとに清々しくなれるエンディングであり、特に時効カップルは逃げ切れてほっとした。

ただ、韓国カップルがお風呂で泣くシーンと敦子の微妙なギター弾き語りのシーンが長過ぎてすっ飛ばした。(他にも諸々ある)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cocoまる

3.0さよなら歌舞伎町。

まるさん
2019年4月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まる

1.0キャストと題材は面白そうなのだが…

散歩男さん
2018年12月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

俳優染谷将太のファンで題材も面白そうかな?と思って観てみた。

正直長く感じたな。実際この内容で2:15分は長いわ。
歌舞伎町ホテルを舞台にした仕事あるあるかな?と思ったら、ファンタジー的な展開が多すぎだ…。(生々しい場所だからこそリアリティが必要だろうに)

邦画によくあるたいした映像や演技でもないのに長回しで撮るというやつの連続で酷く退屈。グッとくるエピソードもあったが、それにしてもリズムがタルい。
自分ならもっとタイトに面白い部分だけで1:40に納めるかなー、とか考え出してしまったくらいつまんなかった。

前田敦子は嫌いじゃなくて役者としてはいいものあると感じている。ギター弾き語りも悪くない。

しっかしこんな映画撮ってる監督が青春ムービーをやたら撮っているようで、人材難なのか邦画界は、とか思ってしまった。面白そうな題材をつまんなくしたのに腹が立ったので星ひとつ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

4.0ラブホテルは物語の宝庫

光陽さん
2018年12月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

歌舞伎町のラブホテルを舞台に様々なストーリーが交差していくオムニバス的作品。
たしかにラブホテルを舞台にすると様々な人間模様や物語があるものだと納得。
交差するひとつひとつの物語もよくできていて面白くて見応えある映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
光陽

3.0それぞれが生きる歌舞伎町

PikaruUsaさん
2018年11月14日
iPhoneアプリから投稿

染谷将太が店長を務めるラブホテルを
中心に、5組のカップルが歌舞伎町の中で生きる
姿が書かれている。

前田敦子が好きでこの作品を手に取りましたが
そこまで重要な役ではなかったのが残念。
韓国人カップルのストーリーはとても心に響
いたが、それ以外のカップルのストーリーは
若干内容が薄い気がしました。

しかし、生きていくために身体を売ったり
やりたくない事をするなど
それぞれに妥協や忍耐力が求められる姿は
歌舞伎町ではないものの、現代の社会で生きる
自分にもとても共感できるものがありました。

最後はそんな妥協や忍耐を振り払って
自分が行きたいと思う方に進んでいく
それぞれの姿を見てスッキリしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
PikaruUsa

2.0こんなのは群像劇ではない。

ちかしさん
2018年10月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

たしかにいろんな事情を持った人がくるホテルは場面設定としては優れてたかもしれない。
でも、群像劇ってのはいろんな個々の物語が、直接的ではなくてもなんらかの一貫性を持ってつながってはじめて群像劇なんじゃないだろうか?
この作品はそうではなく、ただいろんな人のお話があって、それで終わり。もったいないなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

3.0韓国の女優さんがキレイ

Yuune.さん
2018年7月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

てっきり、染谷将太くんと前田敦子がメインな作品かと思いきや韓国の女優さんが主役のような作品でした。
何組かのカップルの背景があって、その中でも韓国のカップルが印象に残りました。
女優さんの裸がキレイだなぁと思って見ていました。
ちょっぴり切ないラブストーリーでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yuune.

2.0うーん

2018年5月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

期待しすぎた感満載。序盤がつまらない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
その辺にいるJD

3.0程よい哀愁

おはぎさん
2018年4月10日
iPhoneアプリから投稿

程よい哀愁

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おはぎ

3.5こんなはずじゃなかった人生特集

オレさん
2018年4月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

歌舞伎町のラブホテルを舞台に、夢を追うカップル、時効寸前の指名手配犯の恋人とそれを匿う女、風俗のスカウトマンと家出少女、不倫に溺れる女刑事とその上司、そして帰国を控えた韓国人のコールガールとその恋人などの複数のカップルの一夜を描いた群像劇。

一流ホテルマンとして働いているというウソを家族につき続けながら歌舞伎町のラブホテルの店長として燻る主人公徹とその恋人で歌手としてデビューを目指す沙耶の2人をメインに各登場人物が微妙に関係を持って行く構成がなかなか面白い。

特に韓国人カップルのやりとりはとても切なくて愛らしい。ラストお互いの体を洗い合うシーンは過程を知らずに見ればアレだが、とても美しい描写だ。

また風俗嬢のスカウトマンと家出少女の関係性もドラマチックで素敵だ。
ギリギリまで本当の気持ちを見せない忍成修吾が家出少女を置いて姿をくらませた後に登場するシーンがコテコテで感涙モノだ笑。
今まで忍成修吾はナルシストな小悪党みたいなイメージだったけど今作はだいぶ違った演技が観れて新しい発見だったなぁ。

指名手配犯の松重豊を守るためにいろいろと奮闘する南果歩はものすごくパワフルで必死でその姿が逆にコミカルに見える絶妙な演技だった。
上司であるはずの店長の徹にはまるで息子を見るかのようなサバサバした一面も見せれば、康夫を守るために素手で携帯をぶっ壊すほどのぶっ飛んだ行動を見せる。
ラスト手前の夜の新宿を爆走し、徹から譲ってもらったチャリの後ろに康夫を乗せ、再度爆走する姿は生命力と希望に満ち溢れ、なぜか爆笑できるシーンになっている笑。

そして彼らを逮捕しようとする不倫刑事カップルの2人。女性刑事の理香子がめっっっっちゃエロい……!笑
濡れ場のシーンは正直高まった笑。
河井青葉、素朴な顔つきだけどどこか気になる存在だった。

染谷将太目的で観た割には思いの外その他のキャストが良かったりして思わぬ収穫だった笑。
実の妹がAV女優として自分のホテルに来たり、枕営業で歌手デビューを目指そうとした彼女の沙耶がホテルに来たりと1日に受けるショックの限界値を余裕で振り切り、終いには部屋の外でSMプレイをおっぱじめる客に絡まれたりとフラストレーションが頂点に達したときの徹の爆発は見ものだ笑。
オレはこんなところで働く人間じゃない!!と叫び、ホテルを飛び出し自転車で歌舞伎町の街並みを疾走する姿は虚しさとコミカルさに溢れててなんだか複雑な感情になる笑。

主要登場人物が大体愛おしく感じる珍しいタイプの映画。
結構好きな作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ
「さよなら歌舞伎町」の作品トップへ