海街diaryのレビュー・感想・評価

メニュー

海街diary

劇場公開日 2015年6月13日
487件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

筋書きは単純、オールスター ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キャスティングが微妙。全員主役級のキャストだけで、名脇役と言われるような人があんまりいない。新しい役者さんの発掘は到底望めない。是枝さんは、もうちょっとキャスティングで冒険しても良いのではないか。綾瀬はるかさんの演技が思いのほか良かったのは収穫。筋書きも単純だが、心に響く内容にはなっている。ただ、キャスティングがなぁ。

a0064
a0064さん / 2018年12月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なぜに涙が

深夜に見てしまったからか、ちょっと自分が精神的におかしかったからなのか、なぜか涙がずっと止まらない。そんなに大きく涙する場面があるわけでなく、ただストーリーは静かに進むのに…。
最後まで引き込まれて見れたのは、この映画に内包されたたくさんの愛のおかげかな。

まこべえ
まこべえさん / 2018年12月16日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

漫画を映画に ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本作と原作も読みました。
原作もとても面白いのですが、やはり漫画なのでキャラクターの感情表現や場面や構図が記号的に表現されています。是枝監督は人物の感情の芝居をとても繊細に構成して、原作で記号的だったキャラの関係を限りなく実際の家族に近づけています。これは綿密な演出のプランとリハーサルの賜物だと思います。
漫画を漫画のまま映画にしてヘンテコな作品になってしまうケースが多い昨今には珍しく、監督がとても頭をひねって作られたものだと分かります。

ただ、シナリオが少し駆け足過ぎる印象もありました。冒頭20分ほどですずと三姉妹は出会い、一緒に暮らすことが決まるのですが、その過程(すずの心境や姉妹のすずへの想い)の描写が薄かったかなと思います。佳乃が失恋したシーンは原作を読んでいないと意味が分からず、そこで引っかかってしまうよりかはいっそのこと全部切った方が良かったかな、と思いました。

とはいえ、鎌倉の雰囲気や女性4人の生活の描写はリアリティに溢れていて素晴らしかったです。

ランルゥ
ランルゥさん / 2018年12月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これというエピソードがないのに飽きずに見られた。これぞ是枝さんの世界

これというエピソードがないのに飽きずに見られた。これぞ是枝さんの世界

トッキー
トッキーさん / 2018年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

年齢差があるから良い

美人4姉妹の話。
すずちゃんとお姉さんたちが年齢差があるからこそ、良い関係になれるんだと思う。
長女の幸は立派だと思う。

キクさん
キクさんさん / 2018年11月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

18114

ただただ、時間が流れていく。
なのに涙が出てしまう。

たかたかたか
たかたかたかさん / 2018年11月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

是枝監督ワールド

静かに時が流れる素敵な映画です!
これぞ是枝監督ワールドです。
四姉妹それぞれがとても魅力的に描かれていますが、僕は次女の長澤まさみさんが一番好み。

光陽
光陽さん / 2018年11月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

広瀬すずのブレイク作

相変わらず、是枝監督作品は、出る人出る人演技派揃い。その中で、あのホワホワしてる綾瀬はるかが厳しい長女役を見事に演じてて、演技力の高さを感じさせる。
さらに、それに負けない輝きを放つ広瀬すず。
是枝監督は、演技経験の少ない俳優を上手く撮る。そういう意味では、広瀬すずはこの作品をジャンプ台にして、スター街道に飛び乗った感がある。

それにしても、特別大事件も何も無いこの作品を飽きさせずに見せてくれた是枝監督の脚本&演出力には脱帽ですわ…
って、これだけ美人4姉妹と、好きな鎌倉を撮られたら、(俺は)飽きないわぁ~

n.yamada
n.yamadaさん / 2018年10月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

漫画を読んでから映画をみた。

漫画を読んで面白かったので
映画も見てみようと思いDVDで鑑賞。
だけど8冊ある漫画を2時間の映画にしたので1つ1つのエピソードか薄くなってしまったり 登場人物の関係性も少し薄くなってしまったように感じました。
だから、原作を読んでいない人の 評価は少し低いことは納得。

それでも主人公の4姉妹をはじめ、出てくる人達のキャラクターのイメージはうまく演じられていたと思います。

すずも最初は新しい生活に戸惑いがあったけれど、3姉妹や周りの人に触れ合って 自分を表現できるようになっていった様子も伝わりました。

たじこ
たじこさん / 2018年10月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綺麗な映画

是枝風の静けさと美しい絵はあるが なんか今回は鎌倉 そして綾瀬はるか 長澤まさみ 広瀬すずとヒロインが3人も集まってしまった 結果 まるでCMのように リアリティーがなくなってしまった。
やはり この監督には 彼女たちのような"主役しかできない"役者は向かない。
大竹しのぶや常連の樹木希林はうまいなあと改めて思えた。 また 三女役の夏帆は
三人の中でも埋もれず よかった。

U-TA
U-TAさん / 2018年10月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

和やかな雰囲気

みなさんかわいらしい。

宮西瀬名
宮西瀬名さん / 2018年9月29日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

優しい

あの台所で揚げた天ぷら食べたい!
あの縁側で!

ted
tedさん / 2018年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4姉妹の演技が良くて全体的にのんびりエレガントな映画でした!

すごく最上級に良い映画でした!😌豪華な俳優ぞろいで見応えありました❗😆まさに!海の街の大きな蟻の如く素晴らしい映画でした!😄

ライジングサン竹
ライジングサン竹さん / 2018年9月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役の4人の女優は性格が良いのでしょう

演出が成功したとゆうより、これだけ根が優しそうな女優をよく集めることができたとゆうこと。

アサシン
アサシンさん / 2018年9月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

雰囲気モノ

普通にほっこり、風景もきれい。皆、それなりに悩みを抱えつつ、日常を前向きに生きており、それを美男美女が演じているので爽やかである。それだけでいいと言えばいいのかもしれない。
ただ、葛藤を寝言で表したり、割とストレートなので、ギョッとしたり唸らされたりはない。
あくまで、きれいで優しいお姉さま方と健気でキュートな妹の善良な人物像が約束されている前提で成立しているほのぼの物語。この前提を除けば、この作品には異母姉妹が共に暮らすにいたる充分な必然性は提示されていない。
なんとなく醸される人や海街の優しさに身を委ねる作品である。

肉ネ~ム
肉ネ~ムさん / 2018年9月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんの変哲も無い

ただの目の保養映画でした。
とにかく4人が美しくて可愛くてただそれだけで充分な映画だなーと感じました。
ストーリーは原作があるみたいですが、全く知らず。
だけど、温かい切なさを感じる映画だと思いました

その後の母との絡みや、
すずの母とのその先も気になるな。
でも知らない方がいいのかな。

主に1人
主に1人さん / 2018年9月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゆっくりと家族と街に馴染んて行く

総合:70点 ( ストーリー:65点|キャスト:75点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 複雑な家庭環境にある鎌倉の三姉妹に、これまた複雑な家庭に育った腹違いの妹が加わる。特別なことが起きるわけではない。だけども町の人とも交流しながら馴染んでいき、四姉妹はゆっくりと姉妹としての生活を確立していく。
 物語の流れというよりも、人と人との繋がりとその内面を役者の演技力で見せる作品。鎌倉の古い家には昔からの思い出と梅と漬物があり、町にも子供の頃から慣れ親しんだ味があり、それらを通しても家族としての歴史と絆が強まっていく。特に長女の綾瀬はるかと四女の広瀬すずの出来が良かった。
 だが四姉妹の顔がそれぞれ違いすぎて全く姉妹に見えない。姉妹というよりも女子寮に集い住む他人という感じ。

Cape God
Cape Godさん / 2018年9月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

是枝監督にしか描けない世界

広瀬すずはこの映画を台本なしで演じたという。素晴らしいと思う。感情すらあまり伝わってこないがそれがすずなのではないだろうか。樹木希林の世界観というべきか、是枝監督しか描けないその空気感、これは国宝だと思う。

Yuya
Yuyaさん / 2018年8月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャストがめっちゃ良い

期待通り☆
キャストが全員正解ではまっててすごく良かった(*^^*)
鎌倉に行きたい♪

yupppiii
yupppiiiさん / 2018年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

淡々と物語が進む

盛り上がりにかける。

@Jankichi@
@Jankichi@さん / 2018年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

487件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi