ノタ : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「ノタ」 > 関連ニュース
メニュー

ノタ

劇場公開日 2014年5月17日

関連ニュース:ノタ

「カメラを止めるな!」フランスで公開決定(2018年10月9日)

9月末の時点で興行収入が21億円を超えたという、日本で怪物的(ゾンビ的?)ヒットを記録中の「カメラを止めるな!」が、ついにフランスでも公開されることが決まった。本作は、今年4月にファンタ系映画の登竜門であるイタリアのウディネ・ファーイースト映画祭でワールドプレミアを迎え、その後スイスのヌーシャ... 続きを読む

新たなハイブリッド恐竜も網羅!「ジュラシック・ワールド」特別映像公開!(2018年6月15日)

約95億円の興行収入で2015年の国内年間No.1ヒット作となった「ジュラシック・ワールド」の続編、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」から、ベロキラプトル、T・レックス、モササウルスほか、劇中に登場する恐竜に焦点を当てた特別映像が公開された。「気をつけろ。恐竜がいる。食われちゃうよ!」という... 続きを読む

ジェニファー・アニストン、新作で同性愛者の米大統領に(2018年5月22日)

アメリカ初の女性大統領とその妻を描く、米Netflixの新作コメディ「First Ladies(原題)」に、ジェニファー・アニストンが主演することがわかった。米Deadlineによれば、大統領役をアニストンが、その妻をティグ・ノタロが演じる。ノタロと実生活のパートナー、ステファニー・アリンが自... 続きを読む

「ジュラシック・ワールド」続編の本ポスタービジュアルを先行入手!(2018年5月21日)

世界的ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の本ポスタービジュアルを、映画.comが先行入手した。科学の力で現代によみがえった恐竜たちのテーマパークで起こる事件を描き、2015年の国内興行収入No.1(約95億円)の大ヒットを記録した「ジュラシック・ワールド」の続編。テーマ... 続きを読む

気まずさの極地…過激な“アート”にどう対応する?「ザ・スクエア」本編映像(2018年4月9日)

第70回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したリューベン・オストルンド監督作「ザ・スクエア 思いやりの聖域」の本編映像が公開された。とあるパーティで“アート”としてチンパンジーを演じる男の行動に、会場の気まずさが頂点に達する様子が映し出されている。「フレンチアルプスで起きたこと」で注... 続きを読む

「邪神ちゃんドロップキック」鈴木愛奈、大森日雅が主演に抜てき(2018年3月31日)

テレビアニメ「邪神ちゃんドロップキック」のメインキャストが発表された。主人公の邪神ちゃんを「ラブライブ!サンシャイン!!」の鈴木愛奈、花園ゆりねを「プリパラ」の大森日雅が演じる。また、同作がBSフジほかで7月から放送を開始することも明らかになった。Amazonプライム・ビデオでの独占配信も行わ... 続きを読む

ジョシュ・ハートネットLOVEな寺島しのぶを活写! 「オー・ルーシー!」劇中カット披露(2018年2月24日)

寺島しのぶが主演する日米合作映画「オー・ルーシー!」の場面写真が、このほどお披露目された。胡散臭い金髪のカツラを被った主人公・節子に扮した寺島や、共演の南果歩、忽那汐里、役所広司、 「パール・ハーバー」「ブラックホーク・ダウン」などで知られるジョシュ・ハートネットの姿をとらえている。第67回カ... 続きを読む

パリの日本映画祭キノタヨ 観客が選ぶ最高賞に女性監督の3作品(2017年11月21日)

第12回目を迎えたパリの日本映画祭キノタヨが11月2日(現地時間)から18日間にわたって開催され、20日に閉会式を迎えた。今年のコンペティションは計10本。過去にキノタヨに選出されたことのある廣木隆一監督や荻上直子監督から、初長編を出品した石川慶監督、小森はるか監督ら新世代まで実力派が揃い、作... 続きを読む

「すかすか」公式設定資料集&スタッフ本発売決定!原作者書き下ろし短編も掲載(2017年7月30日)

TOKYO MXほかで4月から6月にかけて放送された、テレビアニメ「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」の公式設定資料集とスタッフ本の発売が決定した。同作は、枯野瑛氏のライトノベルが原作。正体不明の怪物によって人類が滅ぼされた世界で、唯一生き残った人間のヴィレム・... 続きを読む

仏の日本映画祭キノタヨ 「牡蠣工場」と「ハッピーアワー」が最高賞(2017年1月18日)

仏パリで開催中の第11回日本映画祭キノタヨの授賞式が、現地時間の1月16日にあり、最高賞にあたるソレイユ・ドール(金の太陽)賞を想田和弘の「牡蠣工場」と、濱口竜介の「ハッピーアワー」が分け合った。本映画祭の特徴は、最高賞が観客の投票で決められる点にある。つまり観客賞とも言えるわけだが、統計の結... 続きを読む

21件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi