「優等生な映画」海月姫 すえさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「海月姫」 > レビュー > すえさんのレビュー
メニュー

海月姫

劇場公開日 2014年12月27日
全125件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

優等生な映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

特筆すべきな眼を見張るようなシナリオがあるわけでもなく、ツッコミどころや安っぽい演出も多い。
ただ、テンポが小気味よく上記のような欠点を覆い隠す勢いがある。
これこそ脚本の力だと思う。

注文をつけるとすれば、シナリオ上で一つの大きなミッションを放棄している。
それはアパートのメンバーに菅田が男であると打ち明けるシーンだ。
入れる隙間はあったと思う。それは街宣車でショーの告知をする前だ。あそこで一回信頼を失っておかせた方が盛り上がりは加速した気がする。
まあ、原作を読んでないので、これはただの机上のシナリオ話ではあるが…

でも全体的にはお手本のような映画でした。
素直に脚本家の力量に拍手したい!

すえ
さん / 2018年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報