「会議はスポーツ。」ドラフト・デイ ハチコさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ドラフト・デイ

劇場公開日 2015年1月30日
全25件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

会議はスポーツ。

まったくアメフト知識がなくても、試合鑑賞経験がなくても、
楽しめてしまう面白い作品。試合じゃなくてドラフト会議が
メインだというのに、なによこのエンターテインメント感!!
ご親切に冒頭でドラフト解説が入り、思えば一日の話だった
んだなぁと思い、最後までどうなるか読めないスリリングな
展開に飽きることがない。ま~次から次へとケビン(GM役)を
悩ませるトレード&譲渡の連打に、彼が本当に欲しい選手が
獲れるのか?と疑ってしまうのだが、ラストのどんでん返しで
これまたエーッ!?となる作り。実はいかに頭のいい人物で、
用意周到な行動であったかと、つくづくケビンのカッコ良さに
痺れるところだが、これがまたよく似合っている。母親訪問
や恋人との云々は差し引いても(あまり必要なし)試合さながら
楽しめるスポーツ会議であること間違いなし。大変なのね~^^;

ハチコ
さん / 2016年1月1日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi