劇場公開日 2014年5月31日

  • 予告編を見る

「単なるパニックホラーではない」ザ・ベイ MASERATIさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5単なるパニックホラーではない

MASERATIさん
2018年1月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

バリー・レヴィンソン監督…そう、あの「レインマン」の監督だ。最近流行りのモキュメンタリーに流されたかと思いきや、自身の地元の湖が汚染されているらしく、そういう環境破壊に警鐘を鳴らすために本作を製作したそうだ。
よって単なるパニックホラーで終わっていない本作は、極限までリアリティを突き詰めていると思う。少しネタバレで申し訳ないが、本作は寄生虫が人間の体を貪る映画である。やや寄生虫の姿が一躍人気となった「ダイオウグソクムシ」であることや、CGがいまいちなところなど残念な箇所はあるものの、体にできた発疹など、実際に起こり得る症状の数々がとてもリアルで恐ろしい。作品としては地味な部類だと思うが、かなり記憶に残るような作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MASERATI
「ザ・ベイ」のレビューを書く 「ザ・ベイ」のレビュー一覧へ(全12件)
「ザ・ベイ」の作品トップへ