「単調で長く感じる!!」映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ アンジェロさんの映画レビュー(感想・評価)

映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ

劇場公開日 2014年10月11日
全8件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

単調で長く感じる!!

個人的に歴代のプリキュアの中ではハピネスチャージ、ハートキャッチ、初代しか見分けがつきませんが、ハピネスチャージは吉崎観音のようなデザインが特徴で魅力的だと思います。ハピネスチャージというミッションステートメントが明確なのも好印象です。お話はJ-RPGでよくある感じですが、30分番組ならともかく、この内容で最後まで映画を続けるのは、世界が広がらずスケールが小さいままでかなり残念でした。ジークが正体をばらすのが早すぎたと思います。体術で戦うプリキュアが好きなので、ハピネスチャージの面々は技が多目に感じましたが、ラブリーのライジングソードは剣を出現させて戦うのかと思ったら、次のシーンではもう持ってなくて残念です。個人的にプリキュアは女の子の可愛い所だけを描くユートピアのような感じなのですが、ひめのキャラはリアル過ぎますし、反面ひめ以外のキャラはあまり特徴がありませんでした。

アンジェロ
さん / 2018年6月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報