劇場公開日 2015年11月21日

  • 予告編を見る

リトルプリンス 星の王子さまと私のレビュー・感想・評価

3.4102
16%
48%
29%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全102件中、1~20件目を表示

3.5大切なことはなにか、大人になるって…

2020年9月9日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
映画好き

4.5おじいさんと女の子と星の王子さま。

2020年8月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

大人になると大切なものを忘れてしまう。
日常が忙しすぎて。また、仕事に追われて。
子どもの話を聞いてなかったり、する。

子ども頃は純粋な心を持っているので何が大切なのかが分かる。
大切なことを子どもから教わる事もある。

女の子とおじいさんのふれあいがとてもよかった。
大切なものは目に見えない。 大切なもの。
近くにいて寄り添ってくれる人。

星の王子さまも子どもに戻れて大切なものを思い出せてよかった。
映像も素敵で
音楽も最高によかった。
現実とファンタジーの
バランスのよいおしゃれな映画たった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しろくろぱんだ

4.0星の王子が、子供のときのことを思い出せてよかった。 女の子は、勇気...

ぱるこさん
2020年5月15日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

星の王子が、子供のときのことを思い出せてよかった。
女の子は、勇気あるなと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ぱるこ

4.0忘れかけていた大切な何かに気づかされる!

2020年4月19日
iPhoneアプリから投稿

現代社会への痛烈な批判を含んだ内容になっていて、現代社会の中で忘れかけていた大切なことに気づかされる!
そう、それは子ども心であり、想像力であり、目に見えないものである!原作自体が現代風刺の内容を多分に含んでいる…からこそ、映画ね画面は画一的な街、スケジュールだらけを、強いるお母さん、などなど思わず画面の前でニヤリとしてしまう。

同時に原作自体の内容の深さを改めてかんじさせる映画だと思う。映画製作者陣がフランスであり、もちろん原作へのリスペクトもつたわり、その原作からさらに…ファンタジックな続編を映画に組み込んだ感じ!

やはり星の王子さまの原作の難解さと内容の深さはすごいんだなと感じる。1943年の初版だから、現代社会といっても今とはまだ違うはず!でもジュペリがみた当時の現代社会は今とほとんど変わっていないということか…いや本質的にあの頃からすでに、私たちは子ども心を忘れた大人になっていたのか…

この映画を見ることで、もう一度、原作をちゃんと読みたいと感じた!もちろん、映画は映画で回想シーンのアニメーションが本当に心温まり、ステキだったな!!
ただ画面が全体に暗いかな、まー星のというか夜っていうイメージがあるからだとは思うけど、もう少し暗さ感は減ってもいいと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nagoya_yabu

4.0独創的な映像とストーリー

みっくさん
2019年12月9日
Androidアプリから投稿

批判的なコメントが多くてビックリした。

「星の王子さま」の単純な映画化ではなく、
同作をベースとしながら、
少女と飛行士の交流、少女の冒険と成長、家族(少女と母親)の再生、いろんなテーマを独創的な映像とストーリーで描いた傑作だと思う。
(近い作品で言えば「千と千尋の神隠し」かなあ。)
さらに、観客に「想像」「解釈」の余地を残しているとこも良い。
絵本って、基本的に情報量が少ないし、「星の王子さま」は特にそうだ。
それを逆手にとって、「敢えて描かない」という手法なんだと思う。
(「分かりにくい」という批判に繋がるのかもしれないが。)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みっく

2.010代の頃 初めて星の王子さまを読んだとき、何を言っているのか全く...

👘さん
2019年11月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

10代の頃 初めて星の王子さまを読んだとき、何を言っているのか全くわからなかったけど、大人になってもう一度読み返してもやっぱりよくわからなかった。
映画でみたら何か違うかなと思ったけど、やっぱり何も響かなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
👘

5.0観終わって。

みかんさん
2019年10月29日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

楽しい

幸せ

原作は1度しか読んだことはありません。
物語に対する個人的な願望等なかったので、まっすぐに観ることができて良かったと思います。

大切なページを繋げて一冊の本にするように、一つ一つのエピソードが素朴で愛しく暖かかった。

醜くなったり縛られたり、諦めや、手放すことを選ぶこと。
夢を描いたり大切なものを紡いだりすること。
明も暗も、人の生き方は思いのままに自由だと。
生きていくことも死んでいくことも愛すべき痛みだと。

この作品は私の中に光るいくつかの星の一つになりました。

形は違っても、原作から感じたものと同じ温もりを受け取った気持ちです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みかん

4.0構成に難ありだが、心温まる名作。

2019年10月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
たなかなかなか

2.5原作未読は・・・

2019年8月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

んー辛かった。
完全に「星の王子さま」前提の話だからなのか、
ちょいちょい自分が寝てたからなのか、話が飲み込みづらい。
劇中の会話に首をひねりながら見てました。
いずれ分かってくるだろうと思ってたが、
よく分からんないまま終わっちゃった・・・。
「バラって何?」「キツネは仲良しなの?」
飛行士とおじいさんが同一だと分かるのも終盤でした。

ちゃんと「星の王子さま」読んだ方がいいかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
クリストフ

3.0仕事だけの大人にならないために

n.yamadaさん
2018年10月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

完璧な人生設計で、完璧な大人になるために、分刻みのスケジュール管理をする母親と、それに従う娘。その母娘の前に変わり者の老人が現れる…

仕事ばかりの大人に向かっていた女の子の目を覚まさせたのは、『星の王子さま』の物語だった。と言うようなストーリー。

現実の世界はフルCG、星の王子さまの部分はストップモーションアニメで描かれている。
どちらもクオリティの高い出来で、見応えアリ(^^)b
ただ、(肝心な)ストーリーに引き込まれなかったなぁ~

母親は、見た目キャメロン・ディアス。でも、声はレイチェル・マクアダムスでした(^_^;)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
n.yamada

3.5すごく心に刺さる

2018年9月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

幸せ

キツネのくだりと薔薇のお話はなんだかとても心に刺さった(+_+)
話としては途中飽きそうになったが、終わったあとすごく印象に残る作品だった☆
というか映画というよりは星の王子様の原作が好きになったという結論…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピロシキ

4.5すごく質の高い作品。ストップモーションアニメは見入ってしまう。 オ...

2018年4月28日
iPhoneアプリから投稿

すごく質の高い作品。ストップモーションアニメは見入ってしまう。

オリジナルの部分は動きのあるところを出したかったのか、内容あんまり大人に向けてのものではない気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
collectible

3.5いいお話だった。

tomoさん
2018年3月25日
iPhoneアプリから投稿

いいお話だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tomo

2.0星の王子の原作が好き

アリさん
2018年3月13日
スマートフォンから投稿

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
アリ

3.5総合的に判断すると、 普通の作品でした

総合的に判断すると、 普通の作品でした。 子ども向けの はなしであるにもかかわらず、 映像や音楽が高品質なので、 おとなでも楽しめます。 [星の王子さま] という原作じたいが面白いことも有り、 作品の基本部分は充分に楽しめるないようです。 しかし、 その延長上にある はなし (後日談) が中途半端で、 原作ほど独創的なファンタジーには なっていませんでした。 特に現実世界と物語の中との切り替えが不自然で、 どうしても納得できない箇所がありました。 映像と音楽が美しいだけに、 もったいないと かんじました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

4.0数年後にまた見たいと思う。

momotoさん
2017年11月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
momoto

4.0感想ってゆーか。

れーいさん
2017年9月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

楽しい

知的

レビューしている人達の意見で、ちょっと思うとこがあったんで書きます。
・まず、難解って書いてる人が多いですが、空想の描写と現実の描写が行ったり来たりするので、その辺に理解ない人は良く解らなくなるのかもしれませんが、普通に観ていればそんな事はないはずです。
子供に理解できるのか?って書いてる人いますが、子供を舐めすぎじゃないでしょうか?原作は「子供心」を忘れてしまった「大人」に向けた内容です。なので、もしかしたら子供にとっては当たり前の内容かもしれません。
そもそも星の王子様じたいが、空想と現実の垣根の取り払われた内容なので、そこが大前提として描かれている印象ですね。原作未読でしたら理解が追い付かない可能性もあります。

・退屈って書いてる人は、フランス映画のテンポが合わないかもですね。あくまでディズニーやドリームワークスでは作らない作品ですので、若干ノリが違います。
後は、感情移入できるキャラクターが主人公の「女の子」と「飛行士」しかいないので、その辺を重要視する人は退屈かもです。ただ、二人ともキャラはとても立っていたと思います。

・後半が嫌って言う人の気持ちは、原作読んでる人からしたらとても理解できるのですが、このお話はあくまでも主人公が空想した星の王子様の像です。
話のテーマにもなっているように、原作読んだ人それぞれに自分の星の王子様があるのです。そこを踏まえると自分は後半の内容はとても自然に感じます。あれは主人公にとっての不安や恐怖、それから救いの物語となっていて、それを星の王子様として描いたものとなっています。

個人的な感想は、凄く良い内容だったと思います。
紙を使ったストップモーションは勿論ですが、全く期待していなかったCG部分にも、フォーカスの当てかたや光源の美しさ、徹底的に象徴化された町並みや人々など、映像の細かな部分にまで拘りを感じます。あと、大量のジブリのオマージュがあり、「好きなんだなー」って思いました(^_^;)
ストーリーですが、いわゆる名作を映像化するだけでもアレコレ言われるこの時代に、オリジナルとしての要素を盛り込む姿勢はとても好感が持てます。賛否も勿論あるでしょが、かなり原作を大切にしつつ制作をした人達みなさんの意気込みなんかも感じました。ただ、原作の内容部分が若干とばし飛ばしになってしまっていた為、未読の人には不親切だったかもしれません。
音楽は、サントラ欲しいくらい素晴らしいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
れーい

4.0大人になることが問題なのではない 忘れることが問題なのだ、 このこ...

まーこさん
2017年1月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

大人になることが問題なのではない
忘れることが問題なのだ、

このことばにグッときた
たとえ大人になってもこどもの頃の自分と
会話できる大人になりたい
こどもの頃の自分に問いかけることができる
大人でありたい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まーこ

3.5良かった

ikuさん
2017年1月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

小学3年の娘と観賞。
私も娘も原作未読だったけど、素直に楽しめました。
少々難しい内容だけど一人の少女の成長する話としてまとまっていたと思う。
3D×ストップモーションアニメの素敵な表現は綺麗でした。
吹替で観たけど、津川さんの優しい語り口はピッタリ。
ただ、滝川クリステルとか伊勢谷とかビビる大木とか、出番少ないからといって俳優使う必要は疑問。
興行としての話題性が必要だからとは思うけど、
演技としてはなかなか難しいよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
iku

5.0映像がとても美しかったです! 原作を読んでみようと思いました。

恵未香さん
2016年11月21日
Androidアプリから投稿

映像がとても美しかったです!

原作を読んでみようと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
恵未香
「リトルプリンス 星の王子さまと私」の作品トップへ