THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

劇場公開日

  • 予告編を見る
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章
13%
57%
26%
0%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

押井守総監督の下、人気アニメ「機動警察パトレイバー」を初めて実写で描いたドラマシリーズの第6章。全12話で成るドラマシリーズのエピソード10と11の2話で構成される。「冷戦中に開発された軍用レイバーが新潟経由で密輸される」との極秘情報とともに、公安から共同捜査を要請された特車二課は、以前捕まえたテロリストの蜂野がレイバー強奪に向けて逃亡したこともあり、明と佑馬が新潟へ出向くことに。そこへ旧ソ連製レイバーが現れ、二課のイングラムと対峙する(エピソード10「暴走!赤いレイバー」)。色気のない特車二課でイングラムの操縦と格闘ゲームに明け暮れる明のもとに、高校の同窓会の誘いが届く。ほろ苦い思い出とともに同窓会にやってきた明は、高校当時に思いを寄せていた男と再会するが……(エピソード11「THE LONG GOODBYE」)。

2014年製作/96分/日本
配給:松竹メディア事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
監督
田口清隆
湯浅弘章
原作
ヘッドギア
脚本
山邑圭
製作総指揮
植村徹
エグゼクティブプロデューサー
二宮清隆
高橋敏弘
製作プロデューサー
吉田健太郎
関根真吾
チーフプロデューサー
宮下俊
プロデューサー
伊達毅
鷹木純一
宮本泰宏
テクニカルプロデューサー
侭田日吉
ラインプロデューサー
泉知良
撮影
工藤哲也
早坂伸
照明
藤田貴路
美術
上條安里
装飾
龍田哲児
中澤正英
前屋敷恵介
録音
岩丸恒
永口靖
編集
太田義則
音楽
川井憲次
主題歌
真野恵里菜
VFXスーパーバイザー
石井教雄
音響効果
柴崎憲治
整音
岩丸恒
衣装
杉本京加
ヘアメイク
清水美穂
唐澤知子
小道具
三崎茉莉子
笠井悠里
スクリプター
滝澤ゆき
キャスティング
中元浩司
助監督
金子功
制作担当
柏田藤子
島根淳
レイバーデザインイメージ
寺田克也
レイバーデザイン
橋本英樹
レイバー原型デザイン
鬼頭栄作
特車二課ロゴデザイン
倉持キョーリュー
イングラム造形製作
秋山直樹
光井清陽
イングラムフレーム製作
本田秀人
イングラム造形塗装
原孝雄
トランスポーター・劇用車造型
小野晃弘
トランスポーター・劇用車塗装
松川勝一
アクション監督
園村健介
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION PATLABOR」製作委員会

映画レビュー

3.0ついに本格的レイバー戦勃発!

syu32さん
2018年7月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館

泣ける

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
syu32

3.5波岡一喜再登場

2015年4月6日
スマートフォンから投稿

興奮

これがすごく良かった。
とにかく彼に腹が立つ。
人の神経を逆撫でする悪党を演じさせると本当に上手い。
このシリーズにおいて主役の真野は全く期待出来ない。
しかしそれが逆に脇役にスポットが当たる要因ともなる。
普段の作品であれば、周囲も一定以上のレベルがあるから
残念ながら波岡クラスでは目立たない。
しかし主役が上手でない事を、この様に活かしてくるという
手段もあるのだなぁと感心した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユリウス

3.5「さよならを言うのは少しだけ死ぬ事だ」

近大さん
2015年1月11日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

楽しい

興奮

人気アニメの実写化プロジェクト第6章。
新潟港に密輸された旧ソ連製軍用レイバーと対峙するエピソード10「暴走!赤いレイバー」。
明のもとに高校の同窓会の招待状が届き、高校時代の恋人と再会するエピソード11「THE LONG GOODBYE」。
今回は2本共、なかなかの当たりだった!

エピソード10は何と言っても、ようやくようやくの本格的なレイバーバトル。
エピソード10にしてやっと!
このレイバーバトルは勿論、新潟出張を命じられた明と佑馬が宿屋の同じ部屋に泊まる事になり…というサブストーリーもコミカルでレイバーらしい。
第3章エピソード4に登場したテロリストが再登場、また、本エピソードはアニメシリーズでも似たような設定の話があった覚えがあり、そんな観点からも楽しめる。

エピソード11は、ガラリと変わってラブストーリータッチ。
序盤、明が同窓会出席を拒む理由は、元恋人と気まずい別れだったから。再会した元恋人は青年実業家になっており、二人の想いが再燃し始め…?
ここ数エピソード、カーシャにお株を奪われっぱなしだったが、エピソード10も含め主役は本来の主人公・明!
と言うかハッキリ言って、明役・真野恵里菜のPV。
お洒落なドレス姿あり、高校時代のセーラー姿あり、再燃する想いにときめく表情ありで、魅力満載。それだけでも一見の価値アリ?
二人の間に割り込む先輩と名乗る男。一体何者?
淡く甘い時は束の間、切なくほろ苦く幕を閉じる。
見終わってから分かるエピソードタイトルの意味。

さて、次章はいよいよ最終章。
GW公開の長編と直結するエピソードだとか。
こりゃ必見!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

3.0パトレイバーって

A1さん
2014年12月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

興奮

萌える

待ってました、「軍用レイバー」との戦い!
と思ってみましたが、自分的には残念でした。
もう少し、レイバーを主に置いてもらえれば楽しめたように思います。

2つめはどうでもいいか。

以前のパトレイバーファンとして期待すると裏切られてしまう。
なんとか、なりませんか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
A1
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「機動警察パトレイバー」シリーズ関連作品